Bunkamuraオフィシャルウェブサイト

サイズ

  • 日本語
  • English
  • 中文簡体
  • 中文繁体
  • 한국
ホーム > オーチャードホール > ラインナップ > ※公演中止※ 熊川哲也オーチャードホール芸術監督 特別企画 オーチャード・バレエ・ガラ ~世界名門バレエ学校の饗宴 2020~

ラインナップ | オーチャードホール

※公演中止※
熊川哲也オーチャードホール芸術監督 特別企画
オーチャード・バレエ・ガラ ~世界名門バレエ学校の饗宴 2020~

ページを印刷する

2020/2/29(土)13:00開演
2020/3/1(日)13:00開演


【重要】公演中止および払い戻しのお知らせ

2月29日、3月1日に開催を予定しておりました「オーチャード・バレエ・ガラ ~世界名門バレエ学校の饗宴 2020~」および「入学特別オーディション」につきまして、新型コロナウイルス感染拡大の状況に対し、複数の出演予定学校より、学校が所属する教育機関から渡日への自粛要請がある、また生徒や教師の安全を最優先にすべき学校の立場として、収束の目途が見えない現状での来日は断念せざるを得ないという判断がございました。
生徒たちは、出演が決定して以来、日本で踊ることを楽しみに、日々懸命に練習に励んでいると聞いており、その落胆を思うと胸が締め付けられる想いではございますが、主催者といたしましても生徒や教師の安心安全を第一に考慮すべきという各校の考えに同ずる立場であり、やむを得ず公演中止の決断をさせていただきました。

公演を楽しみにお待ちいただいておりました多くのお客様、オーディションに参加予定であった皆様には、深くお詫び申し上げます。

今回の公演中止に伴い、ご購入いただきましたチケットの払い戻しについてご案内申し上げます。
お手数をおかけいたしますが、払い戻し方法は下記URLをご確認の上、お手続きを進めてくださいますようお願い申し上げます。
https://www.bunkamura.co.jp/orchard/lineup/20_balletgala/topics/3266.html

2020年2月18日
東急文化村/WOWOW/朝日新聞社



「鏡を見ろ。どこが白鳥だ!?」
教師からの厳しい要求、熾烈な競争社会、ライバルへの嫉妬・・・
10代の生徒が青春のすべてをかけ過酷な世界に身を置く理由はただひとつ、一流のバレエダンサーになるため――。


 バレエ史に名を残す偉大なダンサーも、いま第一線で活躍するスターダンサーも、その才能が生まれた場所は時代が変わろうともただひとつ――各国が誇る名門バレエ学校だ。
学校へ入学できるのは「脚は体の半分以上あるか?」「甲の形は理想的か?」などの厳しい基準をクリアした者のみ。本公演は、そんな名門校で学ぶ世界各国のスターの卵が一堂に会す貴重な機会となる。
 来日するのは、281年の歴史を誇るワガノワ・バレエ・アカデミー(ロシア)、熊川哲也や吉田都なども学んだ英国バレエの伝統を支えるロイヤル・バレエ・スクール(イギリス)、今世紀を代表する振付家ノイマイヤーが校長を務めるハンブルク・バレエ学校(ドイツ)、アメリカ最古の歴史をもち驚異的な就職率を誇るサンフランシスコ・バレエ・スクール(アメリカ)、本年のローザンヌ国際バレエコンクール日本人受賞者の2人が学ぶ学校としても注目されたチューリッヒ・ダンス・アカデミー(スイス)、最先端の振付を踊りこなす実力が話題のベルリン国立バレエ学校(ドイツ)の6校。各校の校長自らが選抜したトップクラスの生徒総勢60名が集結し、プロのバレエ団でも頻繁に上演される各国を代表する振付家の名作で、その実力を披露する。
 200年を超える伝統は現在でもどれだけ受け継がれているのか、各学校がいま育成を目指すダンサー像とは、どこの国から次のスターが現れるのか、などすべてのバレエファンと学習者が注目するその答えがここに。門外不出のエリート教育の全貌をどうぞお見逃しなく!

 




【同時開催決定!入学特別オーディション】

『オーチャード・バレエ・ガラ ~世界名門バレエ学校の饗宴~』では海外のバレエ学校への入学特別オーディションを開催しています。
本オーディションは、プロのダンサーを目指す日本のバレエ学習者が、本公演へ参加するバレエ学校に留学するための入学合同オーディションであり、各国を代表するバレエ学校への切符にチャレンジできる機会となります。2018年開催時の最終審査では、13名が留学への切符を手にいたしました。

オーディション観覧チケット詳細はこちら
オーディションの詳細・申込用紙のダウンロードはこちら
※オーディション参加申込受付は終了しました。


オンラインチケット購入 MY Bunkamura

概要

曲目・演目

ベルリン国立バレエ学校(ドイツ)
 『ALL LONG DEM DAY』
 振付:マルコ・ゲッケ 音楽:N.シモン

ロイヤル・バレエ・スクール(イギリス)
 『ラプソディ』より
 振付:フレデリック・アシュトン 音楽:S.ラフマニノフ 
 『シャンソン パ・ド・ドゥ』
 振付:デレク・ディーン 音楽:J.カントルーブ

サンフランシスコ・バレエ・スクール(アメリカ)
 『グリンカ パ・ド・トロワ』
 振付:ジョージ・バランシン 音楽:M.グリンカ
 『ヘリオトロープ』
 振付:ダナ・ゲンシャフト 音楽:M.ベイツ

ハンブルク・バレエ学校(ドイツ)
 『ベートーヴェン・ダンセズ』より
 振付:ジョン・ノイマイヤー 音楽:L.V.ベートーヴェン

ワガノワ・バレエ・アカデミー(ロシア)
 『くるみ割り人形』
 第2幕より“マーシャと王子のパ・ド・ドゥ”
 第3幕より“グラン・パ・ド・ドゥ”
 振付:ワシリー・ワイノーネン 音楽:P.I.チャイコフスキー

チューリッヒ・ダンス・アカデミー(スイス)
 『ボレロ –クロスロード』
 振付:セユン・キム 音楽:M.ラヴェル

スタッフ

総合監修:オーチャードホール芸術監督 熊川哲也

公演日程

2020/2/29(土)13:00開演
2020/3/1(日)13:00開演

Bunkamuraオーチャードホール

その他の情報

※特別録音音源を使用致します。
※演出上、開演後の入場は制限させていただく場合がございます。
※2020年1月22日現在の情報です。演目は決定次第、Bunkamura HPで発表致します。
※出演者の病気や怪我等、やむを得ない事情で変更になる場合がございます。
 公演中止の場合を除き、演目や出演者変更等に伴うチケットの払い戻しや変更はお受けできませんので、予めご了承ください。
※公演中止の場合の旅費、チケット送料等の補償は致しません。

[主催]
Bunkamura/WOWOW/朝日新聞社

[協賛]
東急グループ
[協力]
東急株式会社

チケット情報

料金

S¥10,800 A¥8,000 B¥6,000 C¥4,000 (税込)

※5歳以上は入場可。ただし、お一人様1枚チケットが必要です。
※営利目的でのチケットの購入、並びに転売は固くお断り致します。

MY Bunkamura先行販売

2019/11/13(水)

先着制

オンラインチケット購入

一般発売

2019/11/16(土)

チケット取扱い

<Bunkamuraでのお申込み>
お電話でのお申込み

Bunkamuraチケットセンター<10:00~17:30>
03-3477-9999

カウンターでのお申込み

Bunkamuraチケットカウンター<Bunkamura1F 10:00~19:00>
東急シアターオーブチケットカウンター<渋谷ヒカリエ2F 11:00~19:00>

インターネットでのお申込み(MY Bunkamura)

オンラインチケット購入

<その他プレイガイドでのお申込み>

※0570で始まる番号は、一部の携帯・IP・CATV接続電話、PHSからはご利用できません。
※音声自動応答での受付番号は、ダイヤル回線からのご利用はできません。

お電話でのお申込み

チケットぴあ
0570-02-9999 <自動音声応答・Pコード:497-864>
ローソンチケット
0570-000-407 <オペレーター対応/10:00~18:00>

インターネットでのお申込み

チケットぴあ
https://w.pia.jp/t/gala2020/ (PC・スマホ共通/座席選択可能)
イープラス
https://eplus.jp/gala2020/ (PC・スマホ共通/座席選択可能)
ローソンチケット
https://l-tike.com/gala2020/ (PC・スマホ共通/座席選択可能)

店頭でのお申込み

チケットぴあ
セブン-イレブン <24時間 毎週火曜日・水曜日の1:30AM~5:30AMを除く>
チケットぴあ店舗 <店舗により営業時間が異なります>
※詳しくはHPにてご確認ください。http://pia.jp/shoplist/
イープラス
ファミリーマート店内Famiポート(Famiポートで座席選択可能)
ローソンチケット
ローソン・ミニストップ店内Loppi <Lコード:34032>

お問合せ

Bunkamura 03-3477-3244<10:00~19:00>

20200229
20200301

ピックアップ