Bunkamuraオフィシャルウェブサイト

サイズ

  • 日本語
  • English
  • 中文簡体
  • 中文繁体
  • 한국
ホーム > レストラン&ショップ > ドゥ マゴ パリ

ドゥ マゴ パリ | レストラン

パリの風薫る空間でくつろぎのひとときを。

パリでもっとも有名なカフェの一つ「ドゥ マゴ」は、ピカソやヘミングウェイなど多くの芸術家が集い、文学や芸術が育まれた老舗カフェ。その伝統を受け継ぐ「ドゥ マゴ パリ」は人と文化が交流する交差点です。19世紀のパリを思わせる店内ではゆっくりと落ち着いた時間が流れ、広々と解放感あふれるテラスでは四季折々に異なる空気を感じられます。パリの雰囲気そのままに、美味しいお料理とワイン、カフェやデザートとともにくつろぎのひとときをお過ごしください。

爽やかな風吹き抜ける開放的なドゥ マゴ パリのテラス
渋谷の喧騒を離れ、ゆっくりと流れる時間とともに食事やカフェをお楽しみいただけます。


 

――――――― MENU ――――――――


【お知らせ】

東京都における緊急事態宣言の期間中は、アルコール類の提供を休止させていただきます。何卒ご理解の程お願い申し上げます。
  


★季節のおすすめ★  ピーチアフタヌーンティーセット


LUNCH《ランチタイム》11:30~14:00

◎LUNCH SET

FISH/MEAT SET
お肉/お魚セット<
スープ、季節のサラダ、バゲット、コーヒーor 紅茶付>・・・2,700円
~メイン料理(下記より一つお選びください)~
・スズキのポワレ 香草とレモンのクリームソース
・山形豚 肩ロースのペルシャ―ド風(香草パン粉焼き)
・本日のステーキ ヴァンルージュソース+1,500
 

■SALAD SET
サラダセット〈スープ、バゲット、コーヒーor 紅茶付〉
・・・1,750円
・季節野菜とツナのサラダ とうもろこしドレッシング
・スモークベーコンのシーザーサラダ 根セロリドレッシング

■LES CROQUES SET
クロックセット〈スープ、季節のサラダ、コーヒーor 紅茶付〉
・・・1,900円
・生ハムのクロックマダム
・海老とアメリケーヌのクロックムッシュ

MEAT お肉料理単品
・ステーキフリット・・・3,500円

※内容は予告なく変更となる場合がございます。

 

TEA《ティータイム》14:00~17:00

◎DESSERT SET デザートセット◎
+450円 コーヒーor紅茶セット/+600円 カフェオレ、カフェラテセット


タルト・タタン・・・創業当時からの人気デザート

ピーチアフタヌーンティーセット 4,000円/1名様◎

旬のジューシーな“桃”を主役に、みずみずしい果肉の美味しさを引き立てる食材の数々を重厚感ある大理石のティースタンドに盛り込んだ、夏季限定のアフタヌーンティーセット。

 


◎CASUAL COURSE カジュアルコース 4,000円◎ 17:00~
ご鑑賞前後にスムーズにご利用いただけるショートコース。

■サラダ & スープ

メイン料理(下記より1つお選びください)
・スズキのポワレ 香草とレモンのクリームソース
・山形豚 肩ロースのペルシャ―ド風(香草パン粉焼き)
・本日のステーキ ヴァンルージュソース +1,500円

■パン

■デザート

■食後のお飲み物

※お電話または店頭にて、ご予約を承っております。


DINNER《ディナータイム》17:00~

◎PRIX FIXE COURSE  プリフィックス ディナーコース 7,000円◎
産地や素材にこだわったクラシカルな料理を中心に、アクセントを加えたディナーコース。


■アミューズ
ホタテのヴィシソワーズ
■オードブル
・鰹のカルパッチョ 根セロリのピュレ 生姜のヴィネグレット
・季節野菜のラタトゥイユ ドゥマゴ風
■魚料理
スズキのポワレ 香草とレモンのクリームソース
■肉料理
鴨胸肉のロティ ヴァンルージュソース
■デザート
ピーチメルバ ミルクアイス添え
■食後のお飲み物
コーヒー、紅茶、ハーブティーからお選びいただけます。

※内容は予告なく変更となる場合がございます。

◎A LA CARTE  ア ラ カルト◎

・フレンチフライ ローズマリーの香り・・・700円
・季節野菜とツナのサラダ とうもろこしドレッシング・・・1,600円
  

・ニース風リゾット・・・2,000円
・ステーキフリット・・・3,500円
 

 


 


※写真はすべてイメージです。


新型コロナウイルス感染症対策のための当店の取り組みと、お客様へご協力のお願い。


 

―――――――― 店内イメージ ――――――――

渋谷の喧騒から離れゆったりとした時間が流れている、19世紀のパリを感じるクラシカルな店内では、ご利用シーンに合わせ思い思いにくつろぎの時間をお楽しみいただけます。

 

店名の由来である二体の中国人形が出迎える1Fフロア

高い天井のシックで落ち着いた雰囲気のB1Fフロア

 

陽光が降り注ぐ開放的なテラスエリア

 

――――――― 文学とのかかわり ―――――――

文学は、「ドゥ マゴ パリ」を語るうえでも重要な要素です。パリの「ドゥ マゴ」に集った常連客が、将来を担う若い作家に自分たちの手で賞をあげようと始まった「ドゥマゴ賞」。Bunkamuraでは、その精神を受け継ぎ、先進性と独創性に満ちた新しい文学を選び出す「Bunkamuraドゥマゴ文学賞」を1990年に創設しています。また、「LES DEUX MAGOTS PARIS Litteraire」(季刊)の発行や、関連イベントの開催など、文学への扉を広げる試みを続けています。
「Bunkamuraドゥマゴ文学賞」の詳細はこちら

 

パリ、サン=ジェルマン=デ=プレ広場の「ドゥ マゴ」。
かつてサルトルやボーヴォワールも常連だった老舗文学カフェは19世紀の佇まい。

「Les Deux Magots」公式サイトはこちら

店舗情報

フロア

Bunkamura B1F/1F

営業時間 11:30~20:00(L.O.19:00)
TEL 03-3477-9124