Bunkamuraオフィシャルウェブサイト

サイズ

  • 日本語
  • English
  • 中文簡体
  • 中文繁体
  • 한국
ホーム > レストラン&ショップ > ドゥ マゴ パリ

ドゥ マゴ パリ | レストラン

パリのエスプリと芸術の香り漂うモダンフレンチ

パリで最も有名なカフェの一つ「ドゥ マゴ」。ピカソやヘミングウェイなど多くの芸術家が集い、文学や芸術が育まれた老舗カフェの伝統を受け継ぐ「ドゥ マゴ パリ」は、常に進化し続ける渋谷の地で、古き良き伝統と現代的なフレンチを融合し、さまざまなシーンに合わせたメニューをご用意しております。
公演や展覧会の余韻に浸りながらゆっくりとお過ごしください。

爽やかな風吹き抜ける開放的なドゥ マゴ パリのテラス
渋谷の喧騒を離れ、ゆっくりと流れる時間とともに食事やカフェをお楽しみいただけます。

 

―――――――― MENU ――――――――

 

LUNCH《ランチタイム》11:30~14:00

◎PRIX FIXE COURSE  プリフィックスコース 2,680円
古き良き伝統と現代的なフレンチを融合させたドゥ マゴ パリのランチコース。


~コース一例~
■ドゥ マゴベーカリーのバゲット
■前菜
・本日の前菜
・本日のスープ
■メイン料理
下記よりお一つお選びください
・金目鯛のポワレ ニース風
・大山どりのフリカッセ 秋の味覚を添えて
・リブロースステーキ 赤ワインソース +1,500円
■食後のカフェ
・コーヒー
・紅茶

◎A LA CARTE  ア ラ カルト(バゲット、コーヒーor紅茶付き)1,580円~
◎SIDES  サイドメニュー  650円~
 


【お得なコースメニューも多数ご用意しております】↓↓


TEA《ティータイム》14:00~17:00

◎AFTERNOON TEA SET アフターヌーンティーセット お一人様3,000円◎
(二名様より承ります)

季節のフルーツのプティ・クープやオリジナルのガトーなど6種のプティ・フールと4種のセイボリー、19世紀のパリを感じるクラシカルな空間でお楽しみください。

【メニュー一例】
・旬の果実タルト
・北海道産チーズのレアチーズケーキ
・ブランマンジェミントの香り
・マンゴーとパッションムース
・ショコラガナッシュマカロン
・カスタードシュークリーム
・プレーンスコーン
・フレンチトースト
・プロシュートのオープンサンド
・ポムフリット

※写真は2名様分のイメージです

◎DRINK(おかわり自由)
・コーヒー(ドゥマゴブレンド)・オーガニックアールグレイ 
・オーガニックダージリン   ・オーガニックジャスミン 
・オーガニックカモミール   ・スィートレッド ・ブラックジンジャー

◆お得なセットメニューもご用意しております。

 ● WEB予約はこちら


◎DESSERT SET デザートセット◎
+450円 コーヒーor紅茶セット/+600円 カフェオレ、カフェラテセット

 
タルト・タタン・・創業当時からの人気デザート

 

THEATRE 《シアター》17:00~

◎THEATRE MENU シアターメニュー3,980円◎
事前予約で、ご鑑賞前後にスムーズにご利用いただけるショートコース。
【チケット半券サービス】
オーチャードホール、シアターコクーン、ザ・ミュージアム、ル・シネマのチケット掲示で500円OFF!


■ウェルカムドリンク *下記よりおひとつお選びください。
・スパークリングワイン ・赤 or 白ワイン ・ビール
・オレンジジュース ・グレープフルーツジュース
■パン
■前菜
■メイン料理 *下記よりおひとつお選びください。
-大山どりのフリカッセ 秋の味覚を添えて
-リブロースステーキ 赤ワインソース +1,500円
■お飲み物
コーヒー or 紅茶

 

DINNER《ディナータイム》
祝・日・月・火 17:00~21:00 (L.O.19:00)
水・木・金・土 17:00~22:00 (L.O.20:00)

◎PRIX FIXE COURSE  プリフィックス ディナーコース 5,500円◎
産地や素材にこだわったクラシカルな料理を中心に、モダンなアクセントを加えた
ディナーコースです。


~コース一例~
■ドゥマゴベーカリーのバゲット
■前菜
・本日の前菜
・鶏ささみとイタリア産サルシッチャのテリーヌ
■パスタ
・トマトとモッツァレラのラビオリ
■メイン料理 ※下記よりお一つお選びください
・大山どりのフリカッセ 秋の味覚を添えて
・鴨胸肉のロティ ビガラードソース +1,000円
・リブロースステーキ 赤ワインソース +1,500円
■デザート
・本日のデザート
■食後のカフェ
・コーヒー
・紅茶

WEB予約はこちらから

◎PRIX FIXE COURSE  プリフィックス ディナーコース 7,000円◎
前菜2種、パスタ、魚料理、肉料理Wメイン、デザートと続く全6品。

~コース一例~
■ドゥマゴベーカリーのバゲット
■アミューズ
・シェフからの一口の贈り物
■前菜
・鶏ささみとイタリア産サルシッチャのテリーヌ
■パスタ
・トマトとモッツァレラのラビオリ
■魚料理
・金目鯛のポワレ ニース風
■肉料理
下記よりお一つお選びください
・大山どりのフリカッセ 秋の味覚を添えて
・鴨胸肉のロティ ビガラードソース +1,000円
・リブロースステーキ 赤ワインソース +1,500円
■デザート
・本日のデザート
■食後のカフェ
・コーヒー
・紅茶

※お食事内容は入荷の状況により、予告なく変更する場合があります。

◆お得なコースメニューも多数ご用意しております。
↓↓

WEB予約はこちらから


 

 
※写真はすべてイメージです。


新型コロナウイルス感染症対策のための当店の取り組みと、お客様へご協力のお願い。


 

―――――――― 店内イメージ ――――――――

渋谷の喧騒から離れゆったりとした時間が流れている、19世紀のパリを感じるクラシカルな店内では、ご利用シーンに合わせ思い思いにくつろぎの時間をお楽しみいただけます。

 

店名の由来である二体の中国人形が出迎える1Fフロア

高い天井のシックで落ち着いた雰囲気のB1Fフロア

 

陽光が降り注ぐ開放的なテラスエリア

 

――――――― 文学とのかかわり ―――――――

文学は、「ドゥ マゴ パリ」を語るうえでも重要な要素です。パリの「ドゥ マゴ」に集った常連客が、将来を担う若い作家に自分たちの手で賞をあげようと始まった「ドゥマゴ賞」。Bunkamuraでは、その精神を受け継ぎ、先進性と独創性に満ちた新しい文学を選び出す「Bunkamuraドゥマゴ文学賞」を1990年に創設しています。また、「LES DEUX MAGOTS PARIS Litteraire」(季刊)の発行や、関連イベントの開催など、文学への扉を広げる試みを続けています。
「Bunkamuraドゥマゴ文学賞」の詳細はこちら

 

パリ、サン=ジェルマン=デ=プレ広場の「ドゥ マゴ」。
かつてサルトルやボーヴォワールも常連だった老舗文学カフェは19世紀の佇まい。

「Les Deux Magots」公式サイトはこちら

店舗情報

フロア

Bunkamura B1F/1F

営業時間 祝・日・月・火 11:30 - 21:00 (L.O.19:00)
水・木・金・土 11:30 - 22:00 (L.O.20:00)
TEL 03-3477-9124