Bunkamuraオフィシャルウェブサイト

サイズ

  • 日本語
  • English
  • 中文簡体
  • 中文繁体
  • 한국
ホーム > ギャラリー > 展覧会情報 > 田中彰伯が描くフルコース

展覧会情報 | ギャラリー

ページを印刷する

Restaurant Tanaka
田中彰伯が描くフルコース

2012/6/27(水)~7/8(日)


 表参道や新宿、渋谷に多くのレストランを持つオーナーシェフの田中彰伯氏。15歳からフランス料理の道に入りシェフとして活躍し、これまで数多くの料理を作り出してきました。そんな経歴を持つシェフ田中ですが、今展では「画家」としてキャンバスの上に緻密で色鮮やかなフルコースの世界を描き出します。

 ワインのラベルや食材の組合せなど、シェフならではのキャリアや知識が活かされている作品たち。シェフ田中ではなく、画家としての田中彰伯は、シェフとして培った食べ物に対する愛情・知識・経験を基に、時に繊細に時には大胆に、キャンバスの上で腕をふるいます。アクリル絵具とペンを用いて制作された独特な世界観をもつ作品の数々は、見る人の五感を刺激することでしょう。

 会場では、前菜からメイン、デザート、ワインそれぞれの作品をひとつのコースとして組み合わせて展示予定。食事をするように、ゆっくりと楽しみながら作品を味わっていただけます。
 見れば見るほど美味しいアート。画家本人が添えるメッセージとともに、ぜひ会場でフルコースをご賞味ください。

「恋しい洋梨の赤ワイン煮」
2012年 455×333 mm アクリル、ペン
 

ギャラリートーク開催

田中彰伯本人による作品解説、展覧会や作品の見所をご紹介いたします。
作品の魅力に触れていただくまたとない機会ですので、お気軽にご参加ください。

日程:6/30(土) 15:00~
会場:Bunkamura Box Gallery
入場無料・事前予約不要

田中彰伯(Akinori TANAKA)略歴

1961年生まれ。15歳からフランス料理一筋で85~90年渡仏。
「ロジェ・ベルジェ」総料理長を経て93年に独立。
「レ・クリスタリーヌ」、「コンコンブル」、
「クレッソニエール」のオーナーシェフ。
2009年「第10回日本・フランス現代美術世界展」入選。

作品紹介/スライドショー

「地中海風サラダと自家製オリーブ」
2012年 530×409 mm アクリル、ペン

「鶏の赤ワイン煮」
2011年 606×455 mm アクリル、ペン

  • 概要

開催期間

2012/6/27(水)~7/8(日)

開館時間

10:00~19:30 ※最終日は17:00まで

会場

Bunkamura Box Gallery

主催

Bunkamura Gallery

お問合せ

Bunkamura Gallery 03-3477-9174

ピックアップ