Bunkamuraオフィシャルウェブサイト

サイズ

  • 日本語
  • English
  • 中文簡体
  • 中文繁体
  • 한국
ホーム > ギャラリー > 展覧会情報 > 第三弾 日本画解放区

展覧会情報 | ギャラリー

第三弾 日本画解放区

ページを印刷する

2020/12/26(土)~2021/1/6(水)

伝承と革新、唯一無二の次世代作品

坂本藍子
「ただいま」 114×140㎝ 麻紙 岩絵の具 箔 

 日本の伝統絵画「日本画」、他にはない独特な画法は時代を超えて継承されてきました。今回ご紹介する作品らはその伝統を根底に持ちながら、新たな表現を開拓しています。その括りから解放されたコンテンポラリーなアートたちは、作家各々が日本画の定義を問い続けた軌跡でもあります。

 日本画の巨匠、伊藤若冲をはじめ、円山応挙らが描いてきた動物画も現代に生きる若手作家の手に掛かれば、重厚で上品なものからグラフィティのような疾走感があるものまで様々。そして、どの時代にも数多の画家が描いてきた風景画においては自然の神秘を感じられる写実作品、そして印象派を思わせるような色彩で描かれた名峰など、技法も表現も様々で新年に相応しいアート界に新しい風を吹かせる傑作揃いです。

 今展で3回目となった日本画解放区は、メンバーを新たに7名の作家を迎えて開催。各作家、新作の発表もございます。一言に「日本画」と言い切ることのできない唯一無二の次世代作品をご堪能下さい。

プロフィール
  • 出口 雄樹(IDEGUCHI Yuki)
    1986 福岡県生まれ
    2013 東京藝術大学 大学院美術研究科日本画専攻修士課程修了
    2019年までNYを拠点に活動、現在は京都にスタジオを移し制作している。
    2020年より京都芸術大学・専任講師、神奈川歯科大・特任教授を務める。

    《個展》
    2016 Vortex(RESOBOX /NY/USA)
        出口雄樹個展 at AArt (上海衡山路十二号豪華精選酒店/上海/中国)
    2017 出口雄樹個展(笠木画廊/横須賀)
        Waterfronts(RESOBOX Chelsea/NY/USA)
    2018 出口雄樹展ー水天一碧ー(日本橋三越本店/東京/日本)
    2020 出口雄樹展ー見所透徹ー(松坂屋名古屋本館/愛知/日本)
        出口雄樹展ーStill Aliveー(新宿高島屋/東京/日本)
        出口雄樹展ー払暁ー(大丸天神店/福岡/日本)
    《主なグループ展》
    2018 Evolving Traditions – Paintings of wonder from Japan、curated by Yuki IDEGUCHI
        (Japan Information and Culture Center/Washington DC/USA)
    2018 三越美術特選会(日本橋三越本店/東京/日本)
    2017 CONTEMPORARY TALENTS OF JAPAN 2017(Ronin Gallery/NY/USA)
        Collective Memory Yuki Ideguchi & LuLu Meng(青雲画廊/台北/台湾)
    2019 -NY・TRN・TYO-NEXT STAGE Exhibition 注目の海外在住アーティスト
        山口 歴/ 櫻井伸也/ 出口雄樹 (銀座三越7階ギャラリー/東京)
    2019 出口雄樹・玉井祥子2人展(Artglorieux Gallery/Ginza Six/東京)
    ほか多数

    《キュレーション(展覧会企画)》
    2015 Jecoration-Decorative Expressions of Japanese Art and Their Influences(J-labo /NY/USA)
    2017 THE FICTIONAL SCENERY(RESOBOX LIC/NY/USA)
    2018 Evolving Traditions – Paintings of wonder from Japan、curated by Yuki IDEGUCHI
        (Japan Information and Culture Center/Washington DC/USA)
    《レジデンスプログラム》
    2016 11th international workshop of painters(ストレイソンチ/ポーランド)
    2017 12th international workshop of painters, (ストレイソンチ/ポーランド)
    《受賞歴》
    2016 海の日芸術祭 最高位賞
        末村賞( JANNY)
    《助成》
    2012 三菱商事アートゲートプログラム奨学生
    2015 朝日新聞文化財団
        国際交流基金(New York)
    2018 吉野石膏美術振興財団 国際交流助成
  • 神谷 恵(KAMIYA Megumi)
    1992 神奈川県生まれ
        東北芸術工科大学 芸術文化専攻日本画研究領域 終了
        神山財団芸術支援プログラム奨学第4期生


    《受賞》
    2014 第14回佐藤太清賞公募美術展 入選
    2016 第2回石本正日本画大賞展 奨励賞
    2017 第2回石本正日本画大賞展 入賞
        再興第102回院展 入選
    2018 第73回春の院展 入選
        第8回日本画公募展前田青邨記念大賞 入選
        再興第103回院展 入選
    2019 再興第104回院展 入選
  • 坂本 藍子(SAKAMOTO Aiko)
    1977 東京都生まれ
    2001 多摩美術大学美術学部日本画科卒業
    2003 多摩美術大学美術研究科日本画修士課程修了
    2011 多摩美術大学 日本画科非常勤講師(~2013)
    2013 多摩美術大学造形表現学部生涯学習講座日本画講師(~2014)


    《個展》
    2014 そごう美術画廊(柏店)
        そごう美術画廊(千葉店)
        豊田画廊(豊田)
    2016 西武アートフォーラム(池袋店)
        西武秋田
    2017 自由が丘もみの木画廊
        ぎゃらりぃぜん(栃木)
        そごう美術画廊(横浜店)
        COPERギャラリー(青山)
    2018 そごう(大宮店)
        そごう(千葉店)
    2019 日本橋高島屋
        そごう(徳島)
        そごう(広島)
        西武(池袋)

    《公募展》
    2001 雪梁舎フィレンツェ賞展 雪梁舎美術館(新潟)入選
        日展 東京都美術館(上野)入選
    2002 松伯美術館花鳥画展 松伯美術館(奈良)入選
    2003 佐藤美術館第11回奨学生
        日展 東京都美術館(上野)入選
    2004 雪梁舎フィレンツェ賞展 雪梁舎美術館(新潟)入選
        松伯美術館花鳥画展 松伯美術館(奈良)入選
        福知山市佐藤太清賞公募美術展 福知山市美術館 入選
    2007 日春展 松屋(銀座) 入選
    2008 臥龍桜日本画大賞展 優秀賞
        高山市民文化会館/平塚市美術館/岐阜県立美術館
    2009 日春展 松屋(銀座) 入選
    2012 菅楯彦大賞展 入選
    2015 アートアワードネクスト展 青年会賞
    2020 郷さくら美術館 桜花賞展 奨励賞
  • 水津 達大(SUIZU Tatsuhiro)
    1987 広島県生まれ 神奈川県在住
    2013 東京藝術大学大学院美術研究科絵画専攻修士課程日本画修了


    《個展》
    2014 レスポワール展 2014 ( 銀座スルガ台画廊 )
    2015 個展 ( ギャラリーゴトウ )
    2016 Dialogues avec les aînés ( GALERIE 48, Lyon )
    2019 個展「遠くへ」 ( 草友舎 )
        Nouvelle direction de la peinture japonaise ( GALERIE 48, Lyon )
    2020 「風景へ 水津達大 絵画展」(日本橋三越本店)
    2021 3月個展予定( Bunkamura Box Gallery )


    《主なグループ展等》
    2016 Seed 山種美術館 日本画アワード 2016 ( 山種美術館 )['19]
    2015 FACE 2015 損保ジャパン日本興亜美術賞展
         ( 東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館 )['18]
    2018 東美アートフェア (東京美術倶楽部)
        「日本画解放区」(Bunkamura Gallery)['19]

    《活動》
    2013 「国宝 伴大納言絵巻」模写事業参加 東京藝術大学買上
    2016 東南院 大峯奥駈修行 満行['18]
    2018 日仏友好160周年記念 「日本画×新世代 −伝統と伝承−」
        展示・講演会・ワークショップ( Hôtel de Ville, Lyon 他 )
    2019 「岩絵具、フランスの山脈を彩る。—「扇面貼交屏風」の共同制作を通じて—」
        ワークショップ 在リヨン領事事務所主催( Chamonix, Annecy )
        笹川日仏財団助成金
  • 鷹濱 春奈(TAKAHAMA Haruna)
    1988 兵庫県生まれ
    2017 東京藝術大学大学院 美術研究科
        文化財保存学専攻 保存修復研究領域(日本画)博士 後期課程修了 
        博士号(文化財)取得    
        東京藝術大学COI拠点特任助手(~2019)
    現在 京都造形芸術大学通信教育部日本画 非常勤講師    
        日本美術院 院友


    《主な展示、受賞歴》
    2013 春の院展 初入選
        再興院展 初入選
        佐藤国際文化育英財団 第23期奨学生
    2014 修了制作大学美術館買い上げ賞
    2015 第7回前田青邨記念大賞展 奨励賞
        有芽の会 日本更生保護女性連盟会長賞
    2016 三菱商事アートゲートプログラム2016年度奨学生
    2017 第51回レスポワール新人選抜展/鷹濱春奈(銀座スルガ台画廊)
    2018 「無窮の会」(日本橋三越本店)    
        芳泉文化財団文化財保存学(日本画)助成 最優秀研究賞受賞    
        日本画解放区(Bunkamura Gallery)(~2020)
    2019 個展(東急百貨店たまプラーザ店)    
        Seed山種美術館日本画アワード入選
        「楚楚-ものいう花-」(日本橋三越本店)    
        立命館大学茨木キャンパス分林記念館能舞台「松図」制作
    2020 個展(Bunkamura Box Gallery)    
        個展(大丸神戸店)

    その他 グループ展多数
  • 只野 彩佳(TADANO Ayaka)
    1992 宮城県生まれ
    2016 武蔵野美術大学造形学部日本画学科卒業
    2018 東京藝術大学大学院美術研究科芸術学専攻修了


    《個展》
    2016 只野彩佳 個展(コート・ギャラリー国立・東京都国立市)
    2017 「見たことはない故郷」(GALLERY b. TOKYO・京橋)
    2018 「帳の向こうを望む」(美の起原・銀座)
    2019 画廊るたんサポート展「今日辿り着いた地平」(画廊るたん・銀座)
    2020 第39回新春企画 只野彩佳 個展(アートスペース88・東京都国立市)

    《入選、受賞歴》
    2013 第21回三菱商事アート・ゲート・プログラム 入選(25/27/35/46回同様)
    2014 武蔵野美術大学芸術祭展示大賞ファイン部門 優秀賞
        第40回記念春期創画展(東京) 入選(41回同様)
        2014年度三菱商事アート・ゲート・プログラム奨学生 認定
    2016 シェル美術賞2016 入選
    2017 東京藝術大学安宅賞 受賞
    2019 第37回明日をひらく絵画上野の森美術館大賞展 入選
        第21回雪梁舎フィレンツェ賞展 入選
        美の起原展 入選

    《グループ展》
    2017 第四回未来展ー美大の競演ー(日動画廊本店)
    2018 千葉県流山市、森の美術館にて所蔵展vol.4
    2020 桃源郷芸術祭2020(茨城県天心五浦美術館)
    ほか多数
  • 堤 康将(TSUTSUMI Yasunobu)
    1983 熊本県生まれ
    2007 九州産業大学大学院芸術研究科美術専攻日本画修士課程修了
    2008 九州産業大学大学院芸術研究科美術専攻研究生修了

    《個展》
    2009 「堤康将 個展」ギャラリー風、福岡
    2011 「堤康将 個展」ギャラリー風、福岡
        「堤康将 水の空」村越画廊、東京
        「堤康将 個展」みぞえ画廊、福岡
    2016 「堤康将 水の空」村越画廊、東京
    2017 「堤康将 個展」みぞえ画廊、福岡
    《グループ展》
    2015 「美の予感展2015」高島屋美術画廊
        「第7回 清流会展」みぞえ画廊、福岡
        「第24回 英展」田川市美術館、福岡
        「アートフェアアジア 福岡2015」福岡ソラリア西鉄ホテル11階
        「冬の兆し展」小林画廊、東京
    2016 「絵画のゆくえ展」損保ジャパン日本興亜美術館、東京
        「アジア美術家連盟日本委員会展」福岡アジア美術館、福岡
        「アートフェアアジア福岡2016」ホテルオークラ、福岡
        「第2回福岡アートフロンティア展」福岡アジア美術館
        「集う展」ギャラリーおいし、福岡
        「ミニウムQ展」ターナーギャラリー、東京
        「日本画next」ギャラリー風、福岡
    2017 「ミニウムQ展」ターナーギャラリー、東京
        「日本画next」ギャラリー風、福岡
        「画廊の夜会-Smile-」小林画廊、東京
        「九産大芸術学部作品展ウムQ」上野の森美術館、東京
    2018 「日本画next」ギャラリー風、福岡
        「三人展」小林画廊、東京
    2019 「日本画next」ギャラリー風、福岡
        「アートフェアアジア福岡2019」福岡三越、福岡
        「GIFT展」小林画廊、東京
    2020 「Small Happiness 」小林画廊、東京
        「artKYOTO」京都国立博物館会場、京都
    ほか多数

    《作品収蔵》
    九州産業大学損保ジャパン
    東郷青児美術館
    沖学園
作品紹介/スライドショー
  • 出口雄樹 「与一」
    60.0×60.0cm キャンバス ミクストメディア

  • 神谷恵 「signifié」
    22.7cm×15.8cm 高知麻紙 岩絵の具 湖粉

  • 水津達大 「揺らぐ森」
    45.0×53.0㎝ 紙本彩色

  • 只野彩佳 「彩雲の沖」
    72.7cm×60.6cm 麻紙 岩絵具 水干絵具

  • 堤康将 「球か家か」
    24.0×24.0cm 岩絵具 和紙 銀箔 アクリル絵具

  • 鷹濱春奈 「花郵便―幸せの色―」 
    72.0×90.0cm 紙本着彩 和紙 金箔 岩絵具 

概要

開催期間

2020/12/26(土)~2021/1/6(水)

開館時間

10:00~19:00
※年末年始の営業時間 1/1のみ休廊 12/31・1/2・1/3は18:00まで

Bunkamura Gallery

主催

Bunkamura Gallery

お問合せ

Bunkamura Gallery 03-3477-9174

ピックアップ