Bunkamuraオフィシャルウェブサイト

サイズ

  • 日本語
  • English
  • 中文簡体
  • 中文繁体
  • 한국
ホーム > ザ・ミュージアム > 展覧会情報 > 東京好奇心 2020 渋谷 TOKYO CURIOSITY 2020 SHIBUYA

展覧会情報 | ザ・ミュージアム

東京好奇心 2020 渋谷
TOKYO CURIOSITY 2020 SHIBUYA

ページを印刷する

2020/10/20(火)~11/12(木) ※会期中無休
※新会期が決定いたしました

写真:澄 毅

国内外の選りすぐりの100名の写真家たちそれぞれが、東京の未来を考え実現したプロジェクト『東京好奇心 2018-2020』。パリ(パリ市4区庁舎)とベルリン(ベルリン市庁舎およびベルリン日独センター)での展示を経て、集大成を迎える本展が、2020年秋、渋谷に凱旋します。

今、東京で、何を大切だと感じ、何を美しく、また悲しく想い、そしてどんな可能性を見つけるのか。東京の本質を色濃く反映する渋谷を舞台に、常に変化し続けてきた東京の姿と都市の記憶を写し出した200点を超える写真作品が、“好奇心”を呼び覚まします。都市に生きる私たちが新しく出会う未来とは―。



 




TOKYO CURIOSITY - 4つのKeynotes

IDENTITY
私たちは何者か?
自分をどのように定義し、他者にそれを認識させることができるか?

DIVERSITY
世界に共存する多様な価値や規範とどのように向きあうか?
自然環境・文化・宗教・習慣・ライフスタイル

HERE AND NOW
今、ここで生きる価値とは?
現代社会の身体感覚と調和する価値観や美意識

TIMELESSNESS
永遠に色褪せることのない精神の有り様とは?
伝統や文化を継承させる真髄
 

オンラインチケット購入 MY Bunkamura

公式サイトはこちら

概要

開催期間

2020/10/20(火)~11/12(木) ※会期中無休
※新会期が決定いたしました

開館時間

10:00-18:00(入館は17:30まで)
※金・土曜日の夜間開館はございません。

Bunkamura ザ・ミュージアム

主催

Bunkamura、NPO東京画

協賛・協力等

[助成]
公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京、Tokyo Tokyo Festival、インスティトゥト・ラモン・リュイ

[後援]
渋谷区、在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本、ドイツ大使館、ゲーテ・インスティトゥート、スペイン大使館、インスティトゥト・セルバンテス東京、日本写真家協会、日本写真協会

[サポーターズ]
ルフトハンザ・カーゴ、ルフトハンザドイツ航空、DHLグローバルフォワーディングジャパン株式会社、ライカカメラジャパン株式会社、メルクパフォーマンスマテリアルズ株式会社、株式会社クレー・インク

[機材提供]
FUJIFILM

[協力]
キヤノンマーケティングジャパン、フレームマン、ピクトリコ、写真弘社、フォトグラファーズ・ラボラトリー

[特別協力]
日本写真会

[Supporting Radio]
J-WAVE

お問合せ

ハローダイヤル 03-5777-8600

チケット情報

入館料

入館料(消費税込) 当日
一 般 1,000円
大学・高校生 500円

◎前売券の販売はございません。
◎障害者手帳のご提示で割引料金あり。詳細は窓口でお尋ねください。
◎未就学児は入館無料。

※中学生以下無料
※学生券をお求めの場合は、学生証のご提示をお願いいたします。
※旧会期が記載されたチケットは新会期ではご使用いただけません。払い戻し期間は終了しております。
※新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため、団体鑑賞の受け入れを中止させていただきます。

販売期間

2020年10月20日(火) - 11月12日(木) 

※状況により、会期・開館時間等が変更となる可能性がございます。最新情報は当ホームページにて随時ご案内いたしますので、ご来場の際には事前のご確認を重ねてお願い申し上げます。

チケット取扱い

<Bunkamuraでのお申込み>
カウンターでのお申込み

Bunkamura ザ・ミュージアム <Bunkamura B1F>

インターネットでのお申込み(MY Bunkamura)

オンラインチケット購入

<その他プレイガイドでのお申込み>

チケットぴあ

20201020
20201112

ピックアップ