ホーム > ホールドオーバーズ 置いてけぼりのホリディ
PAGE PRINT

ホールドオーバーズ 置いてけぼりのホリディThe Holdovers

PG12

6/21(金)よりロードショー予定
会場:Bunkamuraル・シネマ 渋谷宮下
※渋谷駅前 東映プラザ内に移転し営業しております。
Bunkamuraはオーチャードホールを除き長期休館中です。

Seacia Pavao / © 2023 FOCUS FEATURES LLC.

第96回アカデミー賞® 作品賞・主演男優賞・助演女優賞・脚本賞・編集賞ノミネート
第81回ゴールデングローブ賞 主演男優賞・助演女優賞(ミュージカル・コメディ部門)受賞!

アレクサンダー・ペイン監督×主演:ポール・ジアマッティ
『サイドウェイ』の名タッグふたたび!
1970年の冬、誰もが浮かれるクリスマスに、弾かれ者が寄り添い合い、小さな絆を築き上げていく……
誰もが優しい気持ちになる物語。

『サイドウェイ』で見事なコンビを見せたアレクサンダー・ペイン監督とポール・ジアマッティが再びタッグを組んだ!「ホールドオーバーズ(仮題)」は、1970年のニューイングランドにあるバートン校を舞台に、それぞれの事情で寮に残り、クリスマスと新年を過ごす孤独な3人の物語。

主演のジアマッティは、古い価値観で教鞭をとる古代史の非常勤教師で、生徒からも教師たちからも嫌われているポール・ハナムを演じる。ダヴァイン・ジョイ・ランドルフは、一人息子のカーティスをベトナムで亡くした学校の料理長メアリー・ラム、映画初出演となるドミニク・セッサは、頭が良く、傷つきやすく、トラブルメーカーだが、心根は悪くないバートン校の生徒、アンガス・タリーを演じている。誰もいない学校での自由気ままな生活の中で、ちょっとした冒険や災難を通じて、小さな繋がりが生まれていく様を描き出す。

監督は、『サイドウェイ』と『ファミリー・ツリー』でアカデミー賞脚色賞を2度獲得しているアレクサンダー・ペイン。脚本はブラッドリー・クーパー主演のテレビドラマ「キッチン・コンフィデンシャル」の企画を手掛けたデヴィッド・ヘミングソンが担当。本作により、第81回ゴールデングローブ賞のミュージカル・コメディ部門でポール・ジアマッティとダヴァイン・ジョイ・ランドルフが見事に主演男優賞と助演女優賞を受賞。さらに第96回アカデミー賞では作品賞、脚本賞、編集賞、主演男優賞、助演女優賞の5部門にノミネートされている。現在、全米の映画賞を席巻し続けている話題作だ。

雪に閉ざされたバートン校で、3人きりで過ごすクリスマス……それぞれの曇った表情に明るさは宿されるのか?

監督
アレクサンダー・ペイン
脚本
デヴィッド・ヘミングソン
キャスト
ポール・ジアマッティ、ダヴァイン・ジョイ・ランドルフ、ドミニク・セッサ
作品情報
2023年/アメリカ/133分/PG12
受賞
ノミネート
第96回アカデミー賞 助演女優賞受賞/5部門ノミネート
第81回ゴールデングローブ賞 主演男優賞(ミュージカル・コメディ部門)・助演女優賞受賞
2024年全米脚本家組合賞(WGA賞) オリジナル脚本賞 受賞
配給
ビターズ・エンド、ユニバーサル映画
  • チケット先行販売
  • 年会費無料

公式サイトはこちら

上映スケジュール

★上映時間決定!
『ホールドオーバーズ 置いてけぼりのホリディ』
◆6/21(金)よりロードショー◆
[6/21(金)~6/27(木)]
 10:20 / 13:30 / 16:15 / 19:00~(終)21:30
※6/28(金)以降の上映スケジュール未定

概要

前売り券情報

ル・シネマ 渋谷宮下7Fカウンターにてムビチケカード発売中!(限定数)
※当劇場ではムビチケでのオンライン座席指定は承っておりません。
ムビチケをお持ちのお客様もお手数ですが1Fチケットカウンターにて座席指定券とお引換ください。

ムビチケカード ¥1,600(税込)[一般料金\1,900(税込)の処]

料金

一般¥1,900 学生¥1,500(平日は学生¥1,200) シニア¥1,200 小・中・高校生¥1,000(税込)
【毎月1日、毎週火曜日は¥1,200(税込)均一】

株主優待券は6/24(月)よりご利用いただけます。

チケットガイド

会場

Bunkamuraル・シネマ 渋谷宮下

東京都渋谷区渋谷1-24-12 渋谷東映プラザ 7F&9F(1F:チケットカウンター)

アクセス

※渋谷駅前 東映プラザ内に移転し営業しております。
Bunkamuraはオーチャードホールを除き長期休館中です。

Pickup
PAGE TOP