Bunkamuraオフィシャルウェブサイト

サイズ

  • 日本語
  • English
  • 中文簡体
  • 中文繁体
  • 한국
ホーム > ル・シネマ > 過去の上映作品 > 2019年の上映作品

過去の上映作品 | ル・シネマ

2019年の上映作品

  • Bunkamura30周年記念
    マイ・ジェネレーション ロンドンをぶっとばせ!

    1/5(土)~2/7(木)

    ようこそ、60年代のロンドンへ!名優マイケル・ケインが青春のタイム・トリップにご招待
    ミニスカート、ボブ・ヘアー、そしてロックンロール──初めて若者たちによって未来が作られた60年代、イギリス。今なお世界に影響を与えるUKストリートカルチャー“スウィンギング・ロンドン”の誕生と熱狂を、貴重なアーカイブ映像と楽曲満載で描くドキュメンタリー映画が誕生した!

    2017年/イギリス/85分
    配給:東北新社 STAR CHANNEL MOVIES
    第74回ヴェネチア国際映画祭 ミンモ・ロッテラ財団賞受賞(マイケル・ケイン)
    監督:デイヴィッド・バッティ
    ナビゲーター・プロデューサー:マイケル・ケイン
    字幕監修:ピーター・バラカン
    キャスト:マイケル・ケイン、デイヴィッド・ベイリー、ポール・マッカートニー、ツィギー、ローリング・ストーンズ、ザ・フー、マリアンヌ・フェイスフルほか

    © Raymi Hero Productions 2017

  • Bunkamura30周年記念
    ヴィクトリア女王 最期の秘密

    1/25(金)~3/14(木)

    心をひらいた。人生が愛おしくなった――。
    女王の晩年を輝かせた<真実>の物語。
    一世紀もの間、隠されてきた女王の晩年を輝かせた秘密が鮮やかに明かされる。

    2017年/イギリス・アメリカ/112分
    配給:ビターズ・エンド、パルコ
    第90回アカデミー賞 衣装デザイン賞・メイクアップ&ヘアスタイリング賞 ノミネート
    第75回ゴールデングローブ賞主演女優賞(ミュージカル/コメディー部門) ノミネート
    監督:スティーヴン・フリアーズ
    脚本:リー・ホール
    キャスト:ジュディ・デンチ アリ・ファザル エディ・イザード アディール・アクタル マイケル・ガンボン

    ©2017 FOCUS FEATURES LLC.

  • Bunkamura30周年記念
    We Margiela マルジェラと私たち

    2/8(金)~4/4(木)

    「マルタン・マルジェラは、今日のファッションを形成した最も偉大な人物のひとりだ。」──The New York Times
    姿を消したデザイナー、“白”に隠された秘密───
    ファッショニスタから熱烈に支持され、メディアには匿名性を貫いた「メゾン マルタン マルジェラ」のデザイナー、マルタン・マルジェラ。2008年、彼は表舞台から突然姿を消した――そして今、マルタン・マルジェラと共にモードを築いたブランドの共同創始者ジェニー・メイレンスやスタッフの「私たち」が激動の20年間を語り始める。ファッション業界注目の傑作ドキュメンタリーが、ついに日本公開!

    2017年/オランダ/103分
    配給:エスパース・サロウ
    監督:メンナ・ラウラ・メイール
    キャスト:ジェニー・メイレンス(声のみ出演)、ディアナ・フェレッティ・ヴェローニ(ミス・ディアナ)

    (C)2017 mint film office / AVROTROS

  • Bunkamura30周年記念
    あなたはまだ帰ってこない

    2/22(金)~4/4(木)

    わたしは待つ。それがわたしの愛の姿──。
    1944年ナチス占領下のパリ、デュラス30歳。彼女は捕らえられた夫の帰還をひたすらに待ち続けた。原作者デュラス自身の苦悩とわずかな希望──。激動の時代を生き抜いた、一人の女性の物語。

    2017年/フランス・ベルギー・スイス/126分
    配給:ハーク
    第91回アカデミー賞外国語映画賞フランス代表
    監督:エマニュエル・フィンケル
    原作:マルグリット・デュラス(『苦悩』)
    キャスト:メラニー・ティエリー、ブノワ・マジメル

    ©2017 LES FILMS DU POISSON – CINEFRANCE – FRANCE 3 CINEMA – VERSUS PRODUCTION – NEED PRODUCTIONS

  • ジョアン・ジルベルト ライブ・イン・トーキョー

    3/8(金)~3/14(木)

    ボサノヴァの法王が贈る《伝説の日本公演》
    世界初!唯一の公式ライブ映像
    奇跡のパフォーマンスが今、スクリーンに甦る!!

    収録時期:2006年11月8日(水)・9日(木)
    2019年/日本/90分
    配給:ライブ・ビューイング・ジャパン
    監督:三室雄太郎
    音楽プロデューサー:宮田茂樹
    プロデューサー:遠山豊、高橋信彦
    キャスト:ジョアン・ジルベルト

    ©2019 PROMAX Road And Sky Music Publishers

  • Bunkamura30周年記念
    ふたりの女王 メアリーとエリザベス

    3/15(金)~4/18(木)

    女王は私ひとりだけ──
    シアーシャ・ローナン×マーゴット・ロビー!アカデミー賞ノミネート女優ふたりが演じる、16世紀に生きたスコットランドのメアリー・スチュアートとイングランドのエリザベスⅠ世、ふたりの女王の物語。

    2018年/イギリス/124分
    配給:ビターズ・エンド、パルコ
    監督:ジョージー・ルーク
    キャスト:シアーシャ・ローナン、マーゴット・ロビー、ジャック・ロウデン、ジョー・アルウィン、ジェンマ・チャン、マーティン・コムストン、イスマエル・クルス・コルドバ、ブレンダン・コイル、イアン・ハート、エイドリアン・レスター、ジェームズ・マッカードル、デヴィッド・テナント、ガイ・ピアース

    ©2018 FOCUS FEATURES LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

  • 「クマのプーさん展」開催記念 特別上映
    プーと大人になった僕

    3/29(金)~4/4(木)

    ディズニーの人気キャラクター「くまのプーさん」が実写映画化
    プーさんと大人になった親友クリストファー・ロビンとの再会と奇跡の物語

    ザ・ミュージアム「クマのプーさん展」の開催を記念して、ル・シネマでの映画 『プーと大人になった僕』<字幕版>特別上映が決定いたしました!

    2018/アメリカ/104分/英語
    配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
    監督:マーク・フォースター
    キャスト:ユアン・マクレガー、ヘイリー・アトウェル、ブロンテ・カーマイケル、マーク・ゲイティス

    ©2019 Disney Enterprises, Inc.

  • Bunkamura30周年記念
    希望の灯り

    4/5(金)~5/16(木)

    はかなく密やかに、祝福のように──
    ままならない人生にも、美しい瞬間がある
    1989年ベルリンの壁崩壊、1990年東西再統一
    置き去りにされた人達の哀しみを、スーパーマーケットの灯りが優しく包む
    慎ましく幸せな物語

    2018年/ドイツ/125分
    配給:彩プロ
    第68回ベルリン国際映画祭 コンペティション部門正式出品作品
    第68回ドイツ映画賞 主演男優賞受賞
    監督:トーマス・ステューバー
    キャスト:フランツ・ロゴフスキ(『ハッピーエンド』『未来を乗り換えた男』)、ザンドラ・ヒュラー(『ありがとう、トニ・エルドマン』)、ペーター・クルト

    ©Sommerhaus Filmproduktion GmbH, Anke Neugebauer

  • ナショナル・シアター・ライブ
    ザ・オーディエンス

    4/12(金)~4/18(木)

    “世界の見逃せない舞台をもっと身近に映画館で”というコンセプトのもと、演劇界最高峰の英ロイヤル・ナショナル・シアターが世界で上演した演目の中から、特に話題となった最高の舞台を映画館へお届けする『ナショナル・シアター・ライブ』。過去にル・シネマで上映し、好評を博した『ザ・オーディエンス』の上映が決定いたしました!

    上映時間:2時間38分 ※途中休憩あり
    配給:カルチャヴィル
    演出:スティーヴン・ダルドリー(『めぐりあう時間たち』『リトル・ダンサー』)
    脚本:ピーター・モーガン(『ブーリン家の姉妹』『クィーン』)
    美術:ボブ・クロウリー
    キャスト:ヘレン・ミレン(『黄金のアデーレ』『クィーン』)
    リチャード・マッケイブ(『アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場』)

  • Bunkamura30周年記念
    幸福なラザロ

    4/19(金)~5/31(金)

    その人は疑わない、怒らない、欲しがらない。
    人は愚か者と呼ぶのかもしれない。これはそんな人の物語。
    マーティン・スコセッシが才能を絶賛した、アリーチェ・ロルヴァルケル監督。現代の聖人ラザロを、実際にあった詐欺事件を通して描く、見る者の価値観が試される美しき衝撃作。

    2018年/イタリア/127分/1.66:1
    配給:キノフィルムズ
    第71回カンヌ国際映画祭コンペティション部門脚本賞受賞
    監督:アリーチェ・ロルヴァケル
    キャスト:アドリアーノ・タルディオーロ、アニェーゼ・グラツィアーニ、アルバ・ロルヴァケル、ルカ・チコヴァーニ、トンマーゾ・ラーニョ、セルジ・ロペス、ニコレッタ・ブラスキ

    ©2018 tempesta srl · Amka Films Productions· Ad Vitam Production · KNM · Pola Pandora RSI · Radiotelevisione svizzera· Arte France Cinéma · ZDF/ARTE

  • 特別上映
    ベルリン・天使の詩

    5/3(金)~5/16(木)

    この翼さえいらない。貴女に触れ、愛せるのなら──
    すべてのかつての天使たちに捧ぐ──ドイツ映画史に残るヴィム・ヴェンダース監督不朽の名作を2週間限定上映

    1987年/西ドイツ・フランス/127分/Blu-ray/ビスタ
    配給:東北新社
    1987年度カンヌ国際映画祭最優秀監督賞受賞
    監督:ヴィム・ヴェンダース
    製作:ヴィム・ヴェンダース、アナトール・ドーマン
    製作総指揮:イングリット・ヴィンディシュ
    脚本:ヴィム・ヴェンダース、ペーター・ハントケ
    撮影監督:アンリ・アルカン
    音楽:ユルゲン・クニーバー
    キャスト:ブルーノ・ガンツ、ソルヴィグ・ドマルタン、オットー・ザンダー、クルト・ポウワ、ピーター・フォーク(本人役)

    ©1987 REVERSE ANGLE LIBRARY GMBH and ARGOS FILMS S.A.

  • Bunkamura30周年記念
    誰もがそれを知っている

    6/1(土)~7/4(木)

    きっかけは15年前スペインで目にした一枚の行方不明者の写真
    隠していたはずの“秘密”をめぐる新たなる極上サスペンス誕生

    ペネロペ・クルス&ハビエル・バルデム夫婦共演
    アカデミー賞受賞︎『別離』『セールスマン』
    アスガー・ファルハディ監督最新作

    2018年/スペイン・フランス・イタリア/スペイン語/133分
    配給:ロングライド
    第71回カンヌ国際映画祭 オープニング作品
    監督・脚本:アスガー・ファルハディ
    キャスト:ペネロペ・クルス、ハビエル・バルデム、リカルド・ダリン

    ©2018 MEMENTO FILMS PRODUCTION - MORENA FILMS SL - LUCKY RED - FRANCE 3 CINÉMA - UNTITLED FILMS A.I.E.

  • Bunkamura30周年記念
    家族にサルーテ! イスキア島は大騒動

    6/21(金)~8/1(木)

    乾杯(サルーテ)のグラスに注がれたのは、ワケあり家族の甘い嘘と苦い真実。
    家族って、最高の味方で、最大の敵!?笑って、泣いて、歌って、愛してVIVA!人生!
    美しい島から届いた、大人のためのイタリアン・コメディ。

    2018年/イタリア/107分
    配給:アルバトロス・フィルム、ドマ
    監督:ガブリエレ・ムッチーノ
    キャスト:ステファノ・アコルシ、ステファニア・サンドレッリ、ピエルフランチェスコ・ファビーノ、カロリーナ・クレシェンティーニ

    ©2018 Lotus Production e 3 Marys Entertainment

  • 『家族にサルーテ! イスキア島は大騒動』公開記念 特別上映
    太陽がいっぱい(4Kレストア版)

    6/28(金)~7/4(木)

    『家族にサルーテ! イスキア島は大騒動』の公開を記念して、
    イスキア島で撮影された不朽の名作『太陽がいっぱい(4Kレストア版)』の特別上映が決定。

    監督ルネ・クレマン×原作パトリシア・ハイスミス×音楽ニーノ・ロータ
    そして、主演アラン・ドロン──
    まばゆい太陽が照りつける地中海の上で実行された、
    美しく孤独な野心家の殺害計画
    アラン・ドロンの映画人生を決定づけた代表作。

    1960年/フランス・イタリア/カラー/119分
    ※上映素材は2K
    配給:KADOKAWA
    監督:ルネ・クレマン
    原作:パトリシア・ハイスミス
    音楽:ニーノ・ロータ
    キャスト:アラン・ドロン/モーリス・ロネ/マリー・ラフォレ

    ©1960 STUDIOCANAL - Titanus S.P.A all rights reserved

  • Bunkamura30周年記念
    Girl/ガール

    7/5(金)~8/8(木)

    バレリーナになる。この夢は何があっても諦めない。
    美しきトランスジェンダーの少女ララ。イノセントな彼女がたどり着く、映画史上最も鮮烈でエモーショナルなクライマックスに心震える感動作。

    2018/ベルギー/105分/フランス語・フラマン語
    配給:クロックワークス、STAR CHANNEL MOVIES
    第91回アカデミー賞 外国語映画賞<ベルギー代表>選出
    第76回ゴールデングローブ賞<外国語映画賞>ノミネート
    第71回カンヌ国際映画祭 3冠
    【カメラドール<新人監督賞>・最優秀演技賞<ある視点部門>・国際批評家連盟賞】
    監督・脚本:ルーカス・ドン
    キャスト:ビクトール・ポルスター、アリエ・ワルトアルテ

    ©Menuet 2018

  • Bunkamura30周年記念
    僕たちは希望という名の列車に乗った

    7/12(金)~7/18(木)

    なぜ、越えなければならなかったのか―――
    1956年 冷戦下の東ドイツ。高校生たちのたった2分間の黙祷が、やがて国家を揺るがす大事件に発展する。友を密告してエリートへの階段を上るのか?信念を貫いて労働者として生きる道を選ぶのか?クラスメイト19人の驚くべき決断とは―――。
    心揺さぶる感動の実話。

    2018年/ドイツ/111分
    配給:アルバトロス・フィルム、クロックワークス
    第68回ドイツ映画賞 作品賞・脚本賞・撮影賞・衣裳賞ノミネート
    監督:ラース・クラウメ
    キャスト:レオナルド・シャイヒャー、トム・グラメンツ、ヨナス・ダスラ―、ロナルト・ツェアフェルト『東ベルリンから来た女』『あの日のように抱きしめて』、ブルクハルト・クラウスナー『アイヒマンを追え!ナチスがもっとも畏れた男』

    ©Studiocanal GmbH Julia Terjung  ©2018 ZDF/ Logos: akzente, zero one, Studiocanal und Wunderwerk

  • Bunkamura30周年記念
    イル・ヴォーロ with プラシド・ドミンゴ 魅惑のライブ~3大テノールに捧ぐ

    7/19(金)~8/8(木)

    世界中で人気爆発!新世代のスリー・テナーズ 《イル・ヴォーロ》と、
    “3大テノール”のレジェンド、プラシド・ドミンゴが夢の共演!
    フィレンツェの星空の下、2万人の大観衆が熱狂したコンサートの全てをスクリーンで上映!

    2016/イタリア/伊、英、西語/日本語字幕付き(※歌詞部分は字幕無し)/16:9/106分
    収録:2016年7月1日 フィレンツェ、サンタ・クローチェ広場
    指揮:プラシド・ドミンゴ、マルチェロ・ロータ
    演奏:パレルモ・マッシモ歌劇場管弦楽団
    監督:クリスチャン・ビオンダーニ
    キャスト:イル・ヴォーロ(ジャンルカ・ジノーブレ、イニャツィオ・ボスケット、ピエロ・バローネ)、プラシド・ドミンゴ
    配給:T&Kテレフィルム
    提供:dbi inc.

    ©Angelo Trani

  • Bunkamura30周年記念
    あなたの名前を呼べたなら

    8/2(金)~9/19(木)

    「美しい、小さな宝石のような逸品」──Le Dauphiné Libéré紙
    インド、ムンバイ。ラトナは裕福なアシュヴィンに仕える住み込みの家政婦。近くて遠い二人の世界が交差した時──。
    カンヌが注目する女性監督ロヘナ・ゲラの長編デビュー作。

    2018年/インド・フランス合作/ヒンディー語・英語・マラーティー語/99分
    配給:アルバトロス・フィルム
    監督・脚本:ロヘナ・ゲラ
    キャスト:ティロタマ・ショーム『モンスーン・ウエディング』、ヴィヴェーク・ゴーンバル『裁き』、ギータンジャリ・クルカルニー『ガンジスに還る』

    ©2017 Inkpot Films Private Limited,India

  • Bunkamura30周年記念
    カーライル ニューヨークが恋したホテル

    8/9(金)~9/19(木)

    世界一の「おもてなし」をご覧あれ
    ジョージ・クルーニーやソフィア・コッポラ、ウェス・アンダーソンなど総勢38名の豪華セレブが出演
    英国王室から映画スター、監督、ミュージシャンなど、世界中のセレブを魅了し続けるニューヨークの五ッ星ホテルの秘密が今、明らかに。

    2018年/92分/アメリカ
    配給:アンプラグド
    監督・脚本:マシュー・ミーレー
    キャスト:ジョージ・クルーニー、ウェス・アンダーソン、ソフィア・コッポラ、アンジェリカ・ヒューストン、トミー・リー・ジョーンズ、ハリソン・フォード、ジェフ・ゴールドブラム、ウディ・アレン、ヴェラ・ウォン、アンソニー・ボーデイン、ロジャー・フェデラー、ジョン・ハム、レニー・クラヴィッツ、ナオミ・キャンベル、エレイン・ストリッチ

    ©2018 DOCFILM4THECARLYLE LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

  • Bunkamura30周年記念
    帰れない二人

    9/6(金)~10/10(木)

    「壮大なスケール。135分の叙事詩にどっぷりとはまり込む。」──The Atlantic
    「一生忘れられない、21世紀のラブストーリー。」──Vulture

    移ろいゆく景色、街、心。それでも、愛し続ける。
    激動の21世紀中国。北京五輪開催、三峡ダム完成、経済の急成長…
    変わりゆく17年の月日の中で、変わらぬ想いを抱えた女と男がすれ違う。

    2018年/135分/中国=フランス/原題:江湖儿女/英題:Ash is Purest White
    配給:ビターズ・エンド
    監督・脚本:ジャ・ジャンクー(『罪の手ざわり』『山河ノスタルジア』)
    撮影:エリック・ゴーティエ
    音楽:リン・チャン
    キャスト:チャオ・タオ、リャオ・ファン、ディアオ・イーナン、フォン・シャオガン

    ©2018 Xstream Pictures (Beijing) - MK Productions - ARTE France Cinéma

  • Bunkamura30周年記念
    ブルーノート・レコード ジャズを超えて

    9/6(金)~10/17(木)

    ジャズの過去・現在・未来がここにある。
    マイルス・デイヴィスからノラ・ジョーンズまで、
    80年にわたりジャズをリードしつづける革新的レーベル「ブルーノート・レコード」。
    その真実に迫る傑作ドキュメンタリー。

    2018年 スイス/米/英合作/85分
    配給:EASTWORLD ENTERTAINMENT
    監督:ソフィー・フーバー
    キャスト:ハービー・ハンコック、ウェイン・ショーター、ルー・ドナルドソン、ノラ・ジョーンズ、ロバート・グラスパー、アンブローズ・アキンムシーレ、ケンドリック・スコット、ドン・ウォズ、アリ・シャヒード・ムハマド(ア・トライブ・コールド・クエスト)、テラス・マーティン、ケンドリック・ラマー(声の出演) etc.

    ©MIRA FILM

  • Bunkamura30周年記念
    レディ・マエストロ

    9/20(金)~10/31(木)

    奏でよう、私だけのシンフォニー。
    女性指揮者のパイオニア、アントニア・ブリコ没後30年。マーラー「交響曲第4番」、ストラヴィンスキー「火の鳥」から、ガーシュウィン「ラプソディ・イン・ブルー」まで、数々の名曲と共に奏でる感動の実話。

    2018年/オランダ/139分
    配給:アルバトロス・フィルム
    監督・脚本:マリア・ペーテレス
    キャスト:クリスタン・デ・ブラーン、ベンジャミン・ウェインライト、スコット・ターナー・スコフィールド

    © Shooting Star Filmcompany – 2018

  • Bunkamura30周年記念
    ボリショイ・バレエ in シネマ Season2018-2019

    10/18(金)~11/7(木)

    ロシアの名門バレエ団ボリショイ・バレエの新作4作を含む計7作品
    『ボリショイ・バレエ in シネマ Season2018-2019』
    10/18(金)~11/7(木)の三週間限定上映が決定いたしました!

    スヴェトラーナ・ザハーロワ、エカテリーナ・クリサノワ、オルガ・スミルノワ、セミョーン・チュージン、ミハイル・ロブーヒン等々、綺羅星の如き看板ダンサーたちによる、優雅さと超絶技巧に裏打ちされたボリショイ・バレエの最高傑作7作品を、各3回ずつ上映いたします。

    ◆上映作品◆
    ラ・シルフィード…10/20(日)、10/28(月)、11/4(月・振休)
    くるみ割り人形…10/19(土)、10/25(金)、11/3(日・祝)
    ラ・バヤデール…10/21(月)、10/26(土)、11/1(金)
    カルメン組曲/ペトルーシュカ…10/22(火・祝)、10/30(水)、11/7(木)
    ドン・キホーテ…10/24(木)、10/29(火)、11/6(水)
    黄金時代…10/23(水)、10/31(木)、11/5(火)
    眠れる森の美女…10/18(金)、10/27(日)、11/2(土)

    連日18:50スタート

    配給:ライブ・ビューイング・ジャパン

  • Bunkamura30周年記念
    『スペインは呼んでいる』公開記念 グルメトリップ・シリーズ全作特集上映

    11/1(金)~11/7(木)

    映画『スペインは呼んでいる』の11/8(金)からの公開を記念し、同作を含む<グルメトリップ・シリーズ>の全3作品特集上映企画を開催いたします!
    さらに特集会期中には、公開に先駆け『スペインは呼んでいる』の特別先行上映を含めた《グルメトリップ・シリーズ全3作品イッキ見デー》も。Bunkamuraル・シネマ開館30周年の秋、各作品の舞台となったイギリス湖水地方、イタリア、スペインの絶景と美食、そして抱腹絶倒のモノマネやギャグ満載のロードトリップ3作品をご堪能あれ!