Bunkamuraオフィシャルウェブサイト

サイズ

  • 日本語
  • English
  • 中文簡体
  • 中文繁体
  • 한국
MY Bunkamura
  • ログイン
  • 新規登録
ホーム > オーチャードホール > ラインナップ > 藤原歌劇団公演 「ルチア」 ドニゼッティ作曲 オペラ2部(全3幕)<字幕付き原語上演>

ラインナップ | オーチャードホール

藤原歌劇団公演 「ルチア」
ドニゼッティ作曲 オペラ2部(全3幕)<字幕付き原語上演>

ページを印刷する

2017/12/9(土)14:00開演
2017/12/10(日)14:00開演

初めての恋に一途に生きようとするルチアを運命の荒波が呑み込んでいく

ベルカント・オペラの巨匠ドニゼッティの代表作「ルチア」

 
2011年藤原歌劇団公演「ルチア」

 藤原歌劇団は、ベルカント・オペラを当団の重要なレパートリーと位置付けています。昨年はドニゼッティ「愛の妙薬」「ドン・パスクワーレ」、ベッリーニ「カプレーティ家とモンテッキ家」、今年7月にはベッリーニの大作「ノルマ」を上演。そして藤原歌劇団がこれまでに数々の名演を残してきたドニゼッティの代表作「ルチア」を12月9日、10日にBunkamuraオーチャードホールにて満を持してお届けいたします。

 今回のルチア(S)には、当団のベルカント・オペラには欠かせないプリマへと成長した光岡暁恵と、昨年の「ドン・パスクワーレ」で好評を博した坂口裕子を配しました。エドガルド(T)は、韓国大邱(テグ)出身で、ミラノ・スカラ座研修所を修了し、ヨーロッパ各地の歌劇場でロドルフォ、マントヴァ公爵、アルフレードなどを歌って注目を浴びているジェイ・クォンと、「ラ・トラヴィアータ」「蝶々夫人」「仮面舞踏会」などで次々に主役を務めている西村悟の気鋭のテノール二人が務めます。また、ヴェルディ・コンクール第1位、オペラリア・コンクール第2位などの華々しいコンクール入賞歴を持ち、パルマのレージョ劇場でルーナ伯爵、リゴレット役を歌うなど、ヴェルディ・バリトンとして世界各地の歌劇場で活躍してきた韓国ソウル出身のカルロ・カンが、安定した表現力を誇る谷友博とのダブル・キャストでルチアの兄エンリーコ(Br)を演じます。そのほか、ルチアの相談相手であるライモンド(Bs)に伊藤貴之/東原貞彦。その他、藤原歌劇団の先鋭たちが出演します。

 指揮はイタリア・オペラを知り尽くしたヴェテランの菊池彦典。演出は、2011年に、この舞台で好評を得た岩田逹宗。

 伝統ある藤原歌劇団の「ルチア」にどうぞご期待ください。

 

STORY

 16世紀末のスコットランド。アシュトン家のルチアは、政敵レーヴェンスウッド家の生き残りであるエドガルドと密かに愛し合っている。エドガルドがスコットランドの窮地を救うためにフランスに向かうことになり、二人は密かに結婚の誓いを立てる。しかし、ルチアの兄エンリーコは、経済的に追い込まれた家を立て直すために、妹にアルトゥーロとの政略結婚を強要する。兄にエドガルドからの偽の別れを告げる手紙を見せられたルチアは、アルトゥーロとの婚姻証書に署名してしまう。しかし、そこにエドガルドが現れて、彼はルチアの裏切りを責める。事実を知ったルチアは悲しみと後悔のあまり正気を失い、新婚の床でアルトゥーロを刺し殺し、彼女もまた弱り果てて死んでいく。彼女の死を知ったエドガルドもまた、自らの胸に短剣を突き立ててルチアの後を追う。

チケット好評販売中!

オンラインチケット購入

概要

曲目・演目

「ルチア」
G.ドニゼッティ作曲 オペラ2部(全3幕)<字幕付き原語上演>

スタッフ

総監督:折江忠道

指揮:菊池彦典
演出:岩田達宗

出演

ルチア:光岡暁恵(12/9)/坂口裕子(12/10)
エドガルド:ジェイ・クォン(12/9)/西村 悟(12/10)
エンリーコ:カルロ・カン(12/9)/谷 友博(12/10)
ライモンド:伊藤貴之(12/9)/東原貞彦(12/10)
アルトゥーロ:小笠原一規(12/9)/曽我雄一(12/10)
アリーサ:河野めぐみ(12/9)/二瓶純子(12/10)
ノルマンノ:小野弘晴(12/9)/青柳 明(12/10)

合唱:藤原歌劇団合唱部
管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団

公演日程

2017/12/9(土)14:00開演
2017/12/10(日)14:00開演

Bunkamuraオーチャードホール

[主催]
公益財団法人日本オペラ振興会/Bunkamura

https://www.jof.or.jp

チケット情報

料金

S・¥14,800 A・¥12,800 B・¥9,800 C・¥6,800 D・¥3,000 (税込)

◆ヤング・フレッシュマンチケット(25歳以下/枚数限定):A席・B席・C席は半額
◆障がい者割引(要お問合せ/枚数限定):S席・A席・B席は20%割引

※特別割引のヤング・フレッシュマンチケット、障がい者割引につきましては、日本オペラ振興会チケットセンターのみの取扱い。

MY Bunkamura先行販売

2017/07/22(土)

先着制

オンラインチケット購入

一般発売

2017/07/28(金)

チケット取扱い

<Bunkamuraでのお申込み>
お電話でのお申込み

Bunkamuraチケットセンター<10:00~17:30>
03-3477-9999

カウンターでのお申込み

Bunkamuraチケットカウンター<Bunkamura1F 10:00~19:00>
東急シアターオーブチケットカウンター<渋谷ヒカリエ2F 11:00~19:00>

インターネットでのお申込み

オンラインチケット購入

お問合せ

日本オペラ振興会チケットセンター 03-6721-0874

20171209
20171210

ピックアップ