Bunkamuraオフィシャルウェブサイト

サイズ

  • 日本語
  • English
  • 中文簡体
  • 中文繁体
  • 한국
My Bunkamura (チケット/メルマガ)
ホーム > レストラン&ショップ > ドゥ マゴ パリ

ドゥ マゴ パリ | レストラン

パリのエスプリと芸術の香り 『ドゥ マゴ パリ』

1962年頃のフランス・パリ「ドゥマゴ」

昔も今も世界の芸術・文化をリードする街、パリ。永きにわたってそれを支えてきたのは、知識人や芸術家が集い、議論を交わし、刺激しあう場であった「カフェ」の存在でした。なかでも、1884年、サン=ジェルマン・デ・プレに誕生したカフェ「ドゥ マゴ」は、古くはヴェルレーヌ、ランボー、マラルメに始まり、ピカソ、ヘミングウェイなどさまざまな芸術家が集い、幾多の文学や芸術が育まれたゆりかごのような老舗カフェ。現在もパリの人びとやパリを訪れる観光客に愛され続けています。
その「ドゥ マゴ」の海外における初業務提携店が、Bunkamuraの「ドゥ マゴ パリ」です。映画館、劇場、コンサートホール、美術館を擁し、芸術を愛する人びとが集うBunkamuraは、パリの「ドゥ マゴ」が長い年月大切にしてきた芸術への理解と貢献を受け継ぐのにふさわしい場所といえるでしょう。

BunkamuraのB1Fと1Fに位置する「ドゥ マゴ パリ」は、パリの雰囲気をそのままに伝える高い天井のシックで落ち着いたカフェです。吹き抜けのスペースには、陽射しが降り注ぐ開放的なテラス席。そして実はあまり知られていませんが、落ち着いた雰囲気の1F席、こちらは静かに過ごしたい時などにはぴったりです。

ランチタイムには、その日の肉料理か魚料理を選べるワンプレートランチや、キッシュやオムレツにコーヒーがついた軽い食事メニュー、また、公演前などで時間のないときには、手早く食べられるアペリティフとスープ、サラダが付いたシアターメニュー、ゆっくり食事を楽しみたいディナータイムには豊富なアラカルトメニューもご用意しています。
さらに、「ル・シネマ」や「ザ・ミュージアム」の公開作品や展覧会に合わせた特別メニューが登場するのも「ドゥ マゴ パリ」ならではの楽しみの一つです。

カフェの魅力は何といっても、いつ訪れても好きなように過ごせること。渋谷の街の喧騒を離れ、静かに一杯のコーヒーを楽しみたい時、公演前に軽く腹ごしらえをしたい時、そして芝居やコンサートの余韻を楽しみながらグラスを傾けたり、食事をしたい時......。文化と芸術の香りが漂うパリのスタイルそのままの「ドゥ マゴ パリ」で、思い思いの時間をお過しください。

店舗情報

フロア

Bunkamura B1F/1F

営業時間

営業時間:平日・土曜日11:30~22:30(フードラストオーダー21:30/ドリンクラストオーダー22:00)
日曜・祝祭日11:30~21:30(フードラストオーダー20:30/ドリンクラストオーダー21:00)
ランチタイム/11:30~14:30/ティータイム/14:30~17:30
ディナータイム/17:30~22:30(日曜・祝祭日は21:30)

TEL 03-3477-9124
  • 「トワル・ド・ジュイ展」タイアップメニュー【6/14(火)~7/31(日)】

    ザ・ミュージアムで6/14より開催の「西洋更紗 トワル・ド・ジュイ展」にちなんだメニューをご用意いたします。

    「仔羊ロース肉のソテー カレー風味のソース」¥2,300(税込)
     ※半券提示サービス・・・展覧会の半券ご提示で¥200割引

  • パーティープラン 

    歓送迎会やちょっとした会合などにぴったりな「パーティープラン」をご用意しています。※4名様より承ります。
    お一人様 ¥5,500(フリードリンク120分付き/税込)

  • チケット半券 提示サービス 

    Bunkamuraでの鑑賞チケット半券ご提示で、
    お得なサービスをご用意しております。

  • タルトタタン

    1989年の開店以来、ドゥ マゴ パリの圧倒的な人気を誇る「タルトタタン」

  • メニューのご案内

    ランチ、カフェ、軽食、ディナープレート、アラカルトなど様々なメニューを
    取り揃えてお待ちしております。