Bunkamuraオフィシャルウェブサイト

サイズ

  • 日本語
  • English
  • 中文簡体
  • 中文繁体
  • 한국
MY Bunkamura
  • ログイン
  • 新規登録
ホーム > ザ・ミュージアム > 展覧会情報 > ボストン美術館所蔵 俺たちの国芳 わたしの国貞

展覧会情報 | ザ・ミュージアム

ボストン美術館所蔵
俺たちの国芳 わたしの国貞

ページを印刷する

2016/3/19(土)-6/5(日)
※会期中無休

歌川国芳「国芳もやう正札附現金男 野晒悟助」
弘化2(1845)年頃
William Sturgis Bigelow Collection, 11.28900
Photograph © Museum of Fine Arts, Boston

テレビやグラビア雑誌がない江戸時代、浮世絵は歌舞伎スターのブロマイドであり、最新のエンターテインメントやファッションを伝える重要なメディアでした。
本展では世界に冠たる浮世絵コレクションで知られるボストン美術館より、幕末に絶大な人気を博した二人の天才浮世絵師、歌川国芳と歌川国貞の選りすぐりの作品で、江戸の世界を体感していただきます。
二人は兄弟弟子でありながらその作風は対照的で、国芳は豪快な武者絵と大胆な構図で、国貞は粋な美人画や緻密な表現で一世を風靡しました。江戸の「俺たち」は国芳が描く任侠の世界に憧れ、物語のヒーローの姿に自らを重ねあわせ、粋で鉄火な美人に恋い焦がれたことでしょう。一方で「わたし」は、国貞が描くキラキラ輝く歌舞伎役者に熱い思いを寄せ、美しい女性の艶姿に夢を馳せたのです。本展では、江戸の国芳・国貞ファンたちと現代の私たちに共通する心情を探りながら、直感的に鑑賞できることを目指します。

公式サイトはこちら

  • 展覧会概要
  • チケット情報

開催期間

2016/3/19(土)-6/5(日)
※会期中無休

開館時間

10:00-19:00(入館は18:30まで)毎週金・土曜日は21:00まで(入館は20:30まで)

*最終週(5/29~6/2)は開館時間を延長いたします*
● 5月29日(日)~6月2日(木) 10:00~20:00(入館は19:30まで)
● 6月3日(金)、6月4日(土) 10:00~21:00(入館は20:30まで)*通常開館
● 6月5日(日) 10:00~19:00(入館は18:30まで)*通常開館

会場

Bunkamura ザ・ミュージアム

交通案内

主催

Bunkamura、ボストン美術館、日本テレビ放送網、読売新聞社、BS日テレ

協賛・協力等

[協賛]
光村印刷
[協力]
日本航空、日本通運、CS日テレ、ラジオ日本、J-WAVE、文化放送、テレビ神奈川
[企画協力]
NTVインターナショナル

お問合せ

03-5777-8600(ハローダイヤル)

入館料

入館料(消費税込) 当日 前売・団体
一 般1,500円1,300円
大学・高校生1,000円800円
中学・小学生700円500円

◎団体は20名様以上。電話でのご予約をお願いいたします。
(申込み先:Bunkamura Tel. 03-3477-9413)
◎学生券をお求めの場合は、学生証のご提示をお願いいたします。(小学生は除く)
◎障害者手帳のご提示で割引料金あり。詳細は窓口でお尋ねください。

販売期間

前売券:2016年1月19日(火)~3月18日(金)
当日券:2016年3月19日(土)~6月5日(日)

チケット取扱い

<Bunkamuraでのお申込み>
カウンターでのお申込み

Bunkamuraチケットセンター<Bunkamura1F>
Bunkamuraザ・ミュージアム<BunkamuraB1F>

20160319
20160605

ピックアップ