Bunkamuraオフィシャルウェブサイト

サイズ

  • 日本語
  • English
  • 中文簡体
  • 中文繁体
  • 한국
MY Bunkamura
  • ログイン
  • 新規登録
ホーム > ギャラリー > 展覧会情報 > 切り絵作家 アグネータ・フロック展

展覧会情報 | ギャラリー

切り絵作家
アグネータ・フロック展

ページを印刷する

2017/1/21(土)~31(火)

北欧から贈られた、日々を彩る物語

「Tropics」
2016年 切り絵 15x21cm

 スウェーデンの豊かな自然の中で、手仕事を大事にしたライフスタイルを送るアグネータ・フロック。NHK でも特集され、大反響を呼んだ彼女は、テキスタイル作家としてキャリアをスタートさせ、1980 年代より切り絵作家としても活躍している今注目のアーティストです。

 北欧の幻想的な神話や民話の数々、また幼少期に過ごしたエチオピアやタイでの生活、その両方から影響を受けたアグネータは、世界中で語り継がれてきている物語を独創的な感性で切り取り、小さな額の中に壮大なファンタジーを詰め込んだ唯一無二の世界観を創出し続けています。

 何も描かれていない真っ白な紙から、小さなハサミ一つで命を与えられた動物や植物たちは、更に色彩を加える事で個性を授かり、イキイキとした表情を見せ、私たちをユニークな世界へと導いてくれるのです。

 ワクワクするような想いの詰まった、この世に一枚だけの作品をお部屋に飾れば、きっと日々の暮らしに一層彩りを与えてくれます。心が躍り、温まるアグネータ・フロックの世界を是非ご堪能ください。

 

 アグネータ・フロック Agneta Flock

1941年、スウェーデン・イェテボリー生まれ。1965年、スウェーデン国立芸術工芸デザイン大学コンストファック、テキスタイル科卒業。40年以上テキスタイル作家として活動し、その作品はストックホルム国立美術館などに収蔵されている。その後、切り絵作品の制作を本格的に始める。2004 年にNHK「おしゃれ工房」に登場。さらに同テキスト目次に2 年間にわたり作品を連載するなど幅広く活躍。2011年NHKBSプレミアムで「ハイビジョン特集アグネータと魔法の切り絵」が放送され、大きな反響を呼んだ。

 

≪切り絵ワークショップ開催!!

作家アグネータ・フロックと共に「家を飾る、ホームデコレーション」を題材にした、
可愛らしい切り絵のコラージュをお作りいただけます!

【日時】

2017年1月25日(水) 11:00~13:00

2017年1月26日(木) 14:00~16:00         

【募集人数】各回20名程 ※中学生以下のお子様は大人同伴でお願いいたします。  

【参加費】¥5,400(税込) ※ギャラリーにて参加費お支払後、会場へご案内いたします。

【所要時間】各回約2時間を予定

【お客様に用意していただくもの】

・ハサミ(小さい方が細かい表現が出来ます。なるべく使い慣れているモノ)

・針と糸(刺繍糸など。無い場合は通常の糸でもOKです)

・お好みの雑誌の紙や色紙(少し厚めのもの)

 

■要予約:ご予約は、Bunkamura Gallery 03-3477-9174 まで。

※定員に達し次第受付終了となります。

作品紹介/スライドショー
  • 「Rose!」
    2016年 切り絵 15x21cm

  • 「Owl reading」
    2016年 切り絵 7x7.5 cm

  • 「Rosarian」
    2016年 切り絵 21x29.8cm

  • 「Power of music」
    2016年 切り絵 7.2x10.6 cm

  • 「Crocodile Trip」
    2016年 切り絵 21x29.8cm

  • アグネータ・フロック

概要

開催期間

2017/1/21(土)~31(火)

開館時間

10:00~19:30 ※最終日は17:00まで

Bunkamura Box Gallery

主催

Bunkamura Gallery

お問合せ

Bunkamura Gallery 03-3477-9174

ピックアップ