Bunkamuraオフィシャルウェブサイト

サイズ

  • 日本語
  • English
  • 中文簡体
  • 中文繁体
  • 한국
MY Bunkamura
  • ログイン
  • 新規登録
ホーム > ギャラリー > 展覧会情報 > 祐子 絵画展 -Road to Shangri-La-

展覧会情報 | ギャラリー

ページを印刷する

祐子 絵画展
-Road to Shangri-La-

2015/2/14(土)~2/25(水)

キャンバスへ降りそそぐ、人に宿る純粋さや愛

 「子供の頃、何よりも絵を描くことが大好きで、幼稚園から帰るとすぐにクレヨン・色鉛筆・スケッチブックなどの画材をひろげては、夢中になって描いていました」そう語る、画家 祐子。絵筆だけでなく、幼少の頃から書筆を持ち、書家(師範)として書作も多数発表しています。

 「アートを表現するために、2つも手法を授けてもらえた自分は幸せだと感じています。絵画も書も、自分の中で互いに刺激し合う瞬間が頻繁にありますし、制作のコアとなる精神性は共に通じるものがあります。」
 心から湧き出る色彩と、ビジョンを大切に膨らませ、キャンバスにのせていきます。『人に宿る純粋さや愛』をテーマに作品を描き、観る人が彼女の作品をきっかけに本来の自分自身を取り戻し、そして幸せな人生を現実化させられるように、その想いと共鳴できる作品を目指しているといいます。

 描き始めると終日制作に没頭し、描ききった後は至上の幸福感に包まれるという制作の日々。これまでの人生におけるさまざまな出来事を経て、魂からの描く喜び、そして使命を解放するに至りました。 描かれるモチーフは子供たち、妖精、そして純粋な色彩だけの世界など、ピュアでファンタジーに溢れています。多くのコレクターたちから喜びの声が届く、祐子の魅力が存分に詰まった作品をお楽しみください。

掲載作品
「Life 今日も明日も明後日も」 
油彩 12F

≪イベント情報≫

◆トークセッション
開催日:2/21(土)
開催時間:14:00~(1時間程を予定)
会場:Bunkamura Box Gallery
祐子さんに今展や作品に込めた想いについてお話ししていただきます。
(ナビゲーター:江夏画廊代表 江夏氏)
※事前予約不要
※上記の時間に直接Bunkamura Box Galleryへお越しください。

≪作家在廊日≫

連日 13:00~17:00在廊予定 ※2/17(火)を除く
(変更する場合がございます)

≪祐子 Yuko 略歴≫

幼少の頃より絵を描くことが大好きで毎日スケッチブックやクレヨンなどの画材をひろげては自然や心惹かれるモチーフを描いている子供だった。大学卒業後、日本を代表する大手企業の広告宣伝部門に籍を置き数々のヒット商品の広告PRに携わる。退社後、企業のアートディレクションを手掛ける。近年幼い頃からの描きたい心を解放し個人のアートの世界に専心。心で捉える現象を色彩豊かに表現する。
書道は師範。5歳の頃より筆を持ち、現在は書家として創作書を得意とする。

2011年-2015年
現代国際巨匠絵画展出品(全国各地にて開催)
Charity Art Exhibition
学校生活協同組合主催 ユニセフチャリティ絵画展出品

2013年
GROUP EXHIBITION
新宿プロムナードギャラリー / Shinjuku promenade gallery

2012年4月
祐子個展 Yuko Solo exhibition
東急百貨店吉祥寺店 / Tokyu Department Store in Kichijyoji(Tokyo)

2011年9月
祐子個展 Yuko Solo exhibition
丸広百貨店飯能店 / Maruhiro Department Store

作品紹介/スライドショー

「Brave Sailors」
油彩 20F

「Silver Lining05」
油彩 8M

「リラ色の少女」
油彩 8F

「Happiness for You 04」
油彩 6F

「精読深思」
油彩 12F

「Soak」
油彩 25M

  • 概要

開催期間

2015/2/14(土)~2/25(水)

開館時間

10:00~19:30 ※最終日は17:00まで

会場

Bunkamura Box Gallery

主催

Bunkamura Gallery

お問合せ

Bunkamura Gallery 03-3477-9174

ピックアップ