Bunkamuraオフィシャルウェブサイト

サイズ

  • 日本語
  • English
  • 中文簡体
  • 中文繁体
  • 한국
パノラマ写真
公式サイトはこちら

ダイワハウス presents フェニーチェ歌劇場 日本公演2013

シーズン開幕公演が、早くも日本へ! ヴェルディ作曲 歌劇「オテロ」 フランチェスコ・ミケーリ演出 2013年4 月17日(水)・19日(金) 18:30 Bunkamuraオーチャードホール

特別コンサート(演奏会形式) ヴェルディ作曲 「リゴレット」第3幕、「椿姫」第2幕 2013年4月18日(木) 19:00 東京文化会館(上野)

プログラム

ジュゼッペ・ヴェルディ作曲
歌劇「オテロ」(全4幕、原語上演・日本語字幕つき)
フランチェスコ・ミケーリ演出

作曲:ジュゼッペ・ヴェルディ
原作:ウィリアム・シェイクスピア
台本:アッリーゴ・ボーイト
初演:1887年2月5日、ミラノ・スカラ座

オペラ史上最高の名作の一つ。ヴェルディの最後から2番目のオペラ。
シェイクスピアの「オセロー」を原作に、台本はアッリーゴ・ボーイト。
ヴェルディ生誕200年を記念し、フェニーチェ歌劇場が2012/2013シーズンの開幕公演に初演する新プロダクション(2012年11月16日初日予定)。

指揮:チョン・ミョンフン
演出:フランチェスコ・ミケーリ

装置:エドアルド・サンキ
衣裳:シルヴィア・アイモニーノ
フェニーチェ歌劇場管弦楽団・合唱団
合唱指揮: クラウディオ・マリノ・モレッティ

オテロ(ムーア人、ヴェネツィア共和国の将軍):グレゴリー・クンデ(テノール)
デズデーモナ(オテロの妻):リア・クロチェット(ソプラノ)
ヤーゴ(オテロの旗手):ルーチョ・ガッロ(バリトン)
カッシオ(オテロの副官):フランチェスコ・マルシッリア(テノール)
モンターノ (キプロス島の前総督):マッテオ・フェッラーラ(バス)
エミーリア(ヤーゴの妻、デズデーモナの侍女):エリザベッタ・マルトラーナ(メゾソプラノ)
ロデリーゴ(ヴェネツィアの貴族):アントネッロ・チェロン(テノール)

~シェイクスピア原作~
男の嫉妬と復讐が渦まく濃密な人間ドラマ!

<あらすじ>時と場所: 15 世紀末、ヴェネツィア共和国領キプロス島の港町
〔 第1幕 〕

キプロス島の海に面した砦の外。オテロ率いるヴェネツィア艦隊がトルコ艦隊を破って帰還し、大勢の民衆が歓呼して出迎える。デズデーモナに振られたロデリーゴに、ヤーゴは「ムーア人のオテロと副官のカッシオには恨みがある。必ず敵を討とう」とささやき、カッシオに酒を勧め泥酔させる。千鳥足のカッシオは前総督モンターノに咎められて剣を抜く。ヤーゴは騒ぎを煽り、オテロやデズデーモナも広場に出てくる。
オテロはカッシオを罷免して、全員に帰宅を命じる。夜更けの海岸に二人きりになったオテロとデズデーモナは愛の二重唱を歌う。

〔 第2幕 〕

意気消沈のカッシオに、ヤーゴは「復職するにはデズデーモナに取り入るしかない」とささやき、悪魔への信条「クレド」を歌う。カッシオはデズデーモナにオテロへのとりなしを頼む。ヤーゴが現れ、カッシオとデズデーモナの怪しい関係をオテロにほのめかす。カッシオの赦免を願うデズデーモナにオテロは不機嫌になる。デズデーモナのハンカチを侍女エミーリアが拾い上げ、夫ヤーゴがそれを奪う。穢れのない妻を見て苦悩するオテロ。ヤーゴが、デズデーモナのハンカチはカッシオが持っていると告げると、オテロの怒りは爆発。復讐を誓う。

〔 第3幕 〕

デズデーモナが再びカッシオの赦免を求めるので、オテロはますます疑念を深め、自分が贈ったハンカチを持っているかと問い詰める。当惑するデズデーモナ。ヤーゴは奪い取ったハンカチをオテロに見せる。
オテロは妻の不貞を確信し、妻を殺すと叫ぶ。ヴェネツィア大使が到着し、オテロのヴェネツィア召還と、後任はカッシオとの共和国総督令を伝える。オテロはデズデーモナを罵倒し、策略にはまったオテロをヤーゴは嘲笑う。

〔 第4幕 〕

デズデーモナは寝室でエミーリアに髪を梳かせながら「柳の歌」を歌い、一人静かに「アヴェ・マリア」を唱えて床に就く。オテロが現れて妻の不貞を責め、無実を訴える妻の首を絞める。そこへ「カッシオがロデリーゴを殺した」と駆け込んできたエミーリアは、倒れているデズデーモナを発見。「奥様が殺された」と叫び、驚いた人々が集まってくる。ハンカチの一件がエミーリアによって明らかになり、息絶える前にロデリーゴもヤーゴの姦計を告白したことが告げられる。オテロは短剣で自らの胸を刺し、妻に接吻して事切れる。

特別コンサート(演奏会形式)


© Michele Crosera

フェニーチェで初演されたヴェルディ中期の傑作オペラをハイライトで堪能

ジュゼッペ・ヴェルディ作曲
歌劇「リゴレット」より抜粋/歌劇「椿姫」より第2幕

指揮: チョン・ミョンフン
出演:

エカテリーナ・バカノワ(ソプラノ)
シャルヴァ・ムケリア(テノール)
ジュリアン・キム(バリトン)

フェニーチェ歌劇場管弦楽団・合唱団

チケット情報は公演詳細ページをご覧ください。