Bunkamuraオフィシャルウェブサイト

サイズ

  • 日本語
  • English
  • 中文簡体
  • 中文繁体
  • 한국

ラインナップに戻る

パリ・オペラ座バレエの貴公子 エルヴェ・モロー、待望のカムバック! イリ・ブベニチェク全振付による新スタイルのガラが、バレエ界の常識を覆す!

ブベニチェク・ニューイヤーガラ カノン

2013年1月5日(土)19:00  6日(日)15:00 7日(月)19:00 Bunkamuraオーチャードホール

イントロダクション

全作品振付:イリ・ブベニチェク

「ル・スフル・ドゥ・レスプリ~魂のため息~」

音楽: J.パッヘルベル、J.S.バッハ、R.ホフステッター、O.ブベニチェク

さよならを言うことができなかった2人の祖母に捧げられた、ブベニチェクの代表作。最後のパート「カノン」は、日本初演時に満場の喝采を浴び、今もなお再演を求める声がやまない。

「ル・スフル・ドゥ・レスプリ~魂のため息~」© Costin Radu

「トッカータ」<日本初演>

音楽: O.ブベニチェク

ニューヨーク・シティー・バレエ(NYCB)で世界初演され、好評を博した作品。ダンサーの研ぎ澄まされたテクニックと、才に満ちたブベニチェク兄弟のコラボレーションに注目。 

「牧神」© Costin Radu

「牧神」<日本初演>

音楽: F.プーランク、C.ドビュッシー

男性ダンサーが官能的な世界を繰り広げる、新しい形の「牧神」。これまでの彼の作品とは異彩を放ち、振付家としての新境地を開拓したといえる、ブベニチェク渾身の新作。

「プレリュードとフーガ」<世界初演>

音楽:D.ショスタコーヴィチ

本公演の為に振付けられた、新作パ・ド・ドゥ。パリ・オペラ座バレエきってのエトワール、モローとジルベールが、卓越した表現力で魅了する、必見の世界初演作品。

「ドリアン・グレイの肖像」<日本初演>

音楽: K.ジャレット、B.モレッティ

オスカー・ワイルドの同名小説から想を得た、演劇的要素が高い作品。一卵性双生児のブベニチェク兄弟が、ドリアン・グレイと肖像画の中の"自分"を踊り、懐疑的な世界へと誘う。