Bunkamuraオフィシャルウェブサイト

サイズ

  • 日本語
  • English
  • 中文簡体
  • 中文繁体
  • 한국

山寺 後藤美術館コレクション展 バルビゾンへの道

2013/10/20(日)-11/18(月)

Bunkamuraザ・ミュージアム

山寺 後藤美術館

 山形県、山寺にある後藤美術館は、山形県出身の実業家 後藤季次郎氏が収集したバルビゾン派のコレクションを中核に、バロック期から19世紀後半に至る多岐にわたるヨーロッパ美術を収蔵する美術館です。山寺は日本でも有数の史跡名勝の地で、俳聖松尾芭蕉がその景観に感動して名句を詠んだことでも知られています。その豊かな自然と、文化を見事に融合させた同美術館は、ヨーロッパ絵画を中心に、ガレ、ドームのガラス工芸品、ロダンの彫刻など歴史に刻まれた貴重なコレクションを多数展示しています。