プレイタイム

トピックスTOPICS

2020.07.20 UP

オンデマンド配信詳細決定!

シアターコクーンライブ配信「プレイタイム」をご視聴いただきまして、ありがとうございました。
本作品のオンデマンド配信が決定いたしました!

●イープラス「Streaming+」特典映像付き オンデマンド配信
配信期間:2020年7月31日(金)19:30~9月2日(水)23:00
配信時間:約90分(特典映像含む)

チケット料金:2,500円(税込)
チケット販売期間:2020年7月20日(月)10:00~9月2日(水)21:00
チケット取り扱い:https://eplus.jp/playtime-ondemand/
※配信チケットはイープラスのみの取り扱い
※ご利用には「e+(イープラス)」への会員登録が必要となります(入会金・年会費は必要ありません)

7月12日 終演後コメント

■森山未來
感無量です。始まる前からずっと同じような感情になっていたんですが、この3、4カ月配信作品に携わることが続いていたので、実際に劇場で、キャスト、スタッフ含めて全員でものを作っていくという感じが久しぶりだったし、その強さを再確認しました。「生でやれば大丈夫、なんとでもなる」という感覚になったのが面白かったです。それと、もちろんみんなの力で作った作品ではあるんですが、この作品に関しては、梅田さんに声をかけた自分を褒めてあげたいです(笑)。

■黒木華
この作品の全体像がどんなものになるのか、わかっていなかったところもあったのですが、本番数日前に映像で全編を見て「こんなふうになってるんだ!」とワクワクしました。ただ、実はこれまでにないほど緊張していました(笑)。そういう緊張感を感じたのは久しぶりだったので嬉しかったです。本番中、舞台裏で配信中の画面を見ながらリアルタイムで視聴してくださっている方々のコメントを見られたのは新鮮で面白かったです。

■北尾亘
自粛期間中は「これからどうなっていくんだろう」と何も想像がつかない気持ちでしたが、この企画に参加させてもらったらよりジェットコースター的っていうか、本当にどうなっていくのかわからないクリエーションで(笑)、とても刺激的でした。未來さんとは23年ぶりくらいの共演で、2場でご一緒できたのがうれしかったですし、スタッフさんたちが再始動に向けて立ち上がっていく、その熱を間近で感じられたのも本当に幸せでした。

■梅田哲也
配信を終えた実感は……どの作品でもそうなんですが、発表した直後はまだ客観的になれないというか、終わってない感じがして。いま頑張って消化しているところなので、明日また聞いてください。

■杉原邦生
シアターコクーンにとっても、僕にとっても、活動再開の作品がこの作品で良かったなと、本番を観ながら思いました。ただクリエーション中は、「こんなに演劇作るのって大変だったっけ?」と思いましたね(笑)。何度も何度もコミュニケーションをとって、トライアンドエラーしながら1個1個を決めていく──でもそうやって繰り返していくことでしか積み上がっていかないというか。演劇を作る原点に立ち戻った感じがして、今このタイミングでそれができて良かったなと思います。