Bunkamuraオフィシャルウェブサイト

サイズ

  • 日本語
  • English
  • 中文簡体
  • 中文繁体
  • 한국
MY Bunkamura
  • ログイン
  • 新規登録

12年間・24回リサイタルシリーズ 「小山実稚恵の世界」ピアノで綴るロマンの旅

19世紀を代表する傑作ばかり その音符の奥へ、共に旅する

リサイタルシリーズ「小山実稚恵の世界」は、シリーズを開始した2006年から12年を経た2017年11月25日、鳴り止まぬ万雷の拍手のなか全24回公演の幕を閉じた。同年の秋に紫綬褒章を受章し、まさに円熟の時を迎え益々輝いているピアニスト小山実稚恵は、この遠大なシリーズを始めた12年前にこう語っている。
<星の数ほどのレパートリーがあるピアノという楽器に巡り合ったからには、人生でできる限りたくさんの作品を演奏したいと思い、この企画では自分の弾きたい曲だけを、自由にプログラミングしました>
実に貪欲で、そして溢れるほどのピアノへの愛を感じる言葉ではないだろうか。確固たる軸を持ち、誰もが驚くほど緻密に、そして音楽的に考え抜かれたプログラムを構成した小山は、全曲を最初に発表し12年間一曲も違えることなく、全123曲を演奏したのである。
小山の研ぎ澄まされた感覚はプログラミングだけに及ばず、各回に詩的なテーマを与え、そこから連想するテーマカラーを配し、舞台装花や衣裳を含め美的にも通常のピアノ・リサイタルを超えた空間を演出することにも表出した。オーチャードホールという、ピアノ1台には大きく感じられる劇場に対し、毎回新鮮な驚きのある、輝くようなステージを作り上げてきたのである。聴衆は小山とともにその美しい非日常の空間で綺羅星のような名曲たちを音楽の旅をするように堪能してきた。演奏される曲目の作曲家、時代、曲想は幅広く、小山の目配りの広さ、知識欲、そして何よりピアノ音楽への愛をもって選ばれた珠玉のプログラムであった。シューマン、ショパンを軸に据え、さらにバッハの大作「ゴルトベルク変奏曲」、ラフマニノフ、スクリャービンなども多く演奏されたし、小山がこれまでにあまり演奏して来なかったムソルグスキーの『展覧会の絵』や、演奏自体が珍しいベートーヴェンの交響曲第6番『田園』のリストによるピアノ編曲版など、そのレパートリーの多彩さは驚きをもって迎えられた。
この膨大なプログラムの中からアンコール公演を1回でというのはなんとも悩ましいが、聴衆と共に歩んできた12年間を大切にしたいという思いから、最終回の会場とホームページ上でリクエスト・アンケートを実施。その結果をもとにプログラムを決定するという、これもまたシリーズ公演ならではの粋な試みではないだろうか。
選び抜かれたのは5曲。バッハのヴァイオリン曲を名ピアニストであったブゾーニが編曲した「シャコンヌ」(第15回「夢想と情熱」)、シューマンの歌曲をリストが編曲した「献呈」(第2回「献呈」)、小山が愛してやまないラフマニノフのピアノ・ソナタ第2番(第4回「幻想と現実」)、記念すべき初回で鮮烈な印象を与えたショパン「舟歌」(第1回「ロマンへのさすらいの旅」)、そして、最終回に演奏されたベートーヴェン最後のピアノ・ソナタ第32番(第24回「永遠の時を刻む」)がアンコール公演の最後も飾ることとなった。ピアノの魅力をこれ以上ないほど堪能できるラインナップといえよう。
6月は、12年間の小山実稚恵、そして客席の想いをのせて再び豊潤なピアノの音色に満たされる大切な一日となるだろう。

概要

曲目・演目

バッハ=ブゾーニ:シャコンヌ
シューマン=リスト:献呈(ミルテの花 第1曲)
ラフマニノフ:ソナタ 第2番 変ロ短調 作品36 改訂版
ショパン:子守歌 変ニ長調 作品57
ショパン:舟歌 嬰ヘ長調 作品60
ベートーヴェン:ソナタ 第32番 ハ短調 作品111

※ショパン:子守歌が追加になりました。
※リクエスト・アンケートの結果については、公演当日のプログラムで発表いたします。
※やむを得ない事情により、曲目・曲順などが変更されることがございます。

出演

ピアノ:小山実稚恵

公演日程

2018/6/23(土)15:00開演

Bunkamuraオーチャードホール

[主催]
Bunkamura

チケット情報

料金

S¥5,000 A¥3,500 B¥2,000 (税込)

※未就学児入場不可。
※開演時間を過ぎますと、ご入場をお待ちいただいたり、ご自分のお席にお座りいただけない場合もございます。ご了承ください。
※学生券は公演当日残券がある場合のみ開演1時間前から当日券売場にて各席種半額にて発売。(学生証をご提示ください。)
※マイシートフレンズ会員先行については、会員の皆様に別途お知らせいたします。

MY Bunkamura先行販売

2018/01/26(金)

先着制

オンラインチケット購入

一般発売

2018/01/27(土)

チケット取扱い

<Bunkamuraでのお申込み>
お電話でのお申込み

Bunkamuraチケットセンター
03-3477-9999 <10:00~17:30>

カウンターでのお申込み

Bunkamuraチケットカウンター<Bunkamura1F 10:00~19:00>
東急シアターオーブチケットカウンター<渋谷ヒカリエ2F 11:00~19:00>

インターネットでのお申込み

オンラインチケット購入

<その他プレイガイドでのお申込み>

※0570で始まる電話番号は、一部の携帯電話・PHS・IP電話ではお使いいただけません。

お電話でのお申込み

チケットぴあ
0570-02-9999<音声自動応答・Pコード:102-535>

インターネットでのお申込み

チケットぴあ
http://pia.jp/t/ <PC&スマホ&携帯>
イープラス
http://eplus.jp <PC&スマホ&携帯>

店頭でのお申込み

チケットぴあ
セブン-イレブン <24時間 毎週火曜日・水曜日の1:30AM~5:30AMを除く>
サークルK・サンクス <朝5:30~深夜2:00>
チケットぴあ店舗 <店舗により営業時間が異なります>
※詳しくはHPにてご確認ください。 http://pia.jp/shoplist/
イープラス
ファミリーマート各店舗(店内Famiポート)

お問合せ

Bunkamura 03-3477-3244<10:00~19:00>