Bunkamuraオフィシャルウェブサイト

サイズ

  • 日本語
  • English
  • 中文簡体
  • 中文繁体
  • 한국

Bunkamura25周年記念 airweave presents エトワール・ガラ2014

2014年7月30日(水)~8月3日(日)

Bunkamuraオーチャードホール

トピックス

【2014年7月17日】エレオノラ・アバニャート 降板/ローラ・エケ出演決定のお知らせ

ローラ・エケ

パリ・オペラ座バレエ スジェ

 

2000年、パリ国立コンセルヴァトワールを首席で卒業し、オペラ座バレエ学校へ入学。2002年、18歳でパリ・オペラ座バレエ団にコール・ド・バレエとして入団。2004年にコリフェへ、2005年にスジェに昇格。2006年にオペラ座の優秀な若手ダンサーに与えられるAROP賞とカルポー賞を受賞。ヌレエフ版「眠れる森の美女」、バール振付「泉」の主演に抜擢されるほか、「ジゼル」のミルタ、ヌレエフ版「ラ・バヤデール」のガムザッティ、ヌレエフ版「ドン・キホーテ」の森の女王、ヌレエフ版「ロミオとジュリエット」のロザライン、ヌレエフ版「白鳥の湖」のパ・ド・トロワ、大きな4羽の白鳥、マルティネス振付「天井桟敷の人々」のバレリーナ、ノイマイヤー振付「椿姫」のマノン、リファール振付「白の組曲」、バランシン振付「セレナーデ」、ロビンズ振付「ダンシズ・アット・ア・ギャザリング」のソリスト役など、多くの重要な役を演じている。201312月にはヌレエフ版「眠れる森の美女」のオーロラ姫が高く評価され、ブノワ賞にノミネートされた。