Bunkamuraオフィシャルウェブサイト

サイズ

  • 日本語
  • English
  • 中文簡体
  • 中文繁体
  • 한국

Bunkamura25周年記念 airweave presents エトワール・ガラ2014

2014年7月30日(水)~8月3日(日)

Bunkamuraオーチャードホール

トピックス

【直前レポート① リハーサルスタート! 2014.07.23】

毎日のクラスレッスンの様子。これだけ豪華なメンバーが揃うと、レッスンでも見ごたえ十分です! プリエ、タンデュ、フォンデュ・・・基本的な動きが目を見張るほど美しいのはさすがエトワール。鍛錬された技術は基本の技にこそ光るのだなと実感します。

 

 

こちらはBプログラム「眠れる森の美女」より“ローズ・アダジオ”のワンシーン。

ドロテ・ジルベールの愛くるしい笑顔は、幸福に包まれたオーロラ姫にぴったりです!

 

 

 

そして、Aプログラムで上演、エルヴェ・モローが踊る世界初演作品「月の光」のリハーサルの様子。ピアノ演奏は金子三勇士さん。

このパートは、ここで一瞬呼吸をためて、次の瞬間から流れるように踊りたいんだ」と踊りながらリズムを伝えるエルヴェに、艶やかに応える金子さん。ドビュッシーの「月の光」の美しい旋律と、戯れ、浸るように踊るエルヴェの姿は本当に美しく、思わず涙したスタッフもいるほどです! 繰り返すほどに金子さんとエルヴェ、2人の息はぴったりと合っていきます。最後はエルヴェも満面の笑み。

ドビュッシーの音の粒の細かい美しい曲に、美しいだけでなく、ところどころ男性的で力強いニュアンスが加わって・・・皆様にぜひ観ていただきたい作品の1つです。