Bunkamuraオフィシャルウェブサイト

サイズ

  • 日本語
  • English
  • 中文簡体
  • 中文繁体
  • 한국
MY Bunkamura
  • ログイン
  • 新規登録
ホーム > ザ・ミュージアム > 展覧会情報 > レオナール・フジタ展 ~ポーラ美術館コレクションを中心に~

展覧会情報 | ザ・ミュージアム

レオナール・フジタ
― ポーラ美術館コレクションを中心に

ページを印刷する

2013/8/10(土)-10/14(月・祝)
会期中無休
※会期終了

レオナール・フジタ  
《誕生日》  
1958年
油彩・キャンヴァス  
ポーラ美術館蔵
©ADAGP, Paris & JASPAR, Tokyo, 2013 E0465

裸婦に代表される「乳白色の肌」で知られる画家レオナール・フジタ(藤田嗣治、1886-1968) は、エコール・ド・パリの時代には裸婦のほか自画像や猫を主題とした作品でパリの画壇で最も有名な画家の一人になりました。一方、戦後は子どもを主なテーマとし、タイル状の<小さな職人たち>シリーズなど自由な発想で創作を試みました。本展ではフジタの国内最大のコレクションを有するポーラ美術館所蔵作品を中心に、初期から晩年までの作品と、土門拳がフジタをとらえた写真など総数約200点を一堂に紹介します。

特集ページへ

メルマガ登録者限定クーポン

  • 概要
  • チケット情報

開催期間

2013/8/10(土)-10/14(月・祝)
会期中無休

開館時間

10:00-19:00(入館は18:30まで)
毎週金・土曜日は21:00まで(入館は20:30まで)

会場

Bunkamuraザ・ミュージアム

主催

Bunkamura、TBS、公益財団法人ポーラ美術振興財団 ポーラ美術館

協賛・協力等

[後援]
BS-TBS、TBSラジオ
[協力]
日本航空、日本通運
[企画制作]
TBSテレビ
[企画協力]
テモアン
[監修]
木島 俊介(Bunkamura ザ・ミュージアム プロデューサー)
内呂 博之(ポーラ美術館学芸員)

お問合せ

03-5777-8600(ハローダイヤル)

他会場

【金沢会場】
金沢21世紀美術館(市民ギャラリーA)
2013/4/26(金)-5/24(金)※終了

入館料

一般 ¥1,300(¥1,100) 大学・高校生 ¥900(¥700) 中学・小学生 ¥600(¥400)
消費税込 ( )内は前売・団体20名様以上の料金

前売販売期間

2013/6/21(金)-8/9(金)

チケット取扱い

ピックアップ