Bunkamuraオフィシャルウェブサイト

サイズ

  • 日本語
  • English
  • 中文簡体
  • 中文繁体
  • 한국
ホーム > ギャラリー > 展覧会情報 > ミヒャエル・クーデンホーフ=カレルギー絵画展 ウィーン玉手箱

展覧会情報 | ギャラリー

ミヒャエル・クーデンホーフ=カレルギー絵画展
ウィーン玉手箱

ページを印刷する

2016/1/29(金)~2/7(日)

現実を操る異色のアーティスト

「ウィーン玉手箱」
油彩
80.3×65.2cm

 2013年好評を博し、彼のファンのみならず訪れた多くの人々を魅了したミヒャエル・クーデンホーフ=カレルギー絵画展。今展では前回から3年の時を経て、より成熟され研ぎ澄まされた思想、幻想的でいてどこか温かみのある世界観をご覧いただける場を提供いたします。

 日本人として初めて国際結婚を果たした青山光子を祖母に持ち、汎ヨーロッパ連合の主宰者であるリヒャルト・クーデンホーフ=カレルギーを伯父に持つという異色のアーティストのミヒャエル。2013年にはオーストリア共和国より、プロフェッサーの称号(日本の文化勲章に当る)を得、ますます名実ともに輝かしい功績を残しています。

 そんな彼の描き出す作品は現実と非現実の中を彷徨ってしまうほど美しく、実に繊細なタッチの数々からはミヒャエル自身の心が伺えるものばかり。風景・自然・動物、実在する全ての物を独自のフィルターを通し、全身全霊で創り上げられた作品はすがすがしささえ感じられ、自然に我々の五感に馴染んでいきます。

 今回の特徴としてあげられるのは「ウィーン」の伝統的な美しさです。歴史ある建物や風景、その土地でしか感じることの出来ない情景の数々が玉手箱を開けてしまったかのような超自然的な感覚で表現されています。ミヒャエルの精魂こもった神秘的な絵画をこの機会に是非ご覧ください。

【作家在廊日】

1/30(土),31(日),2/6(土),7(日)予定

 

作品紹介/スライドショー
  • 「アルプスを望む農家」
    油彩
    53×45.5cm

  • 「カールスプラッツ(ウィーン)」
    油彩
    41×31.8cm

  • 「ウィーンのパノラマ」
    水彩
    28.5×37.3cm

  • 「機械じかけの魚」
    水彩
    35.4×27cm

  • 「山アザミ(オーストリア)」
    水彩
    24.5×34cm

  • 概要

開催期間

2016/1/29(金)~2/7(日)

開館時間

10:00~19:30

会場

Bunkamura Gallery

主催

Bunkamura Gallery

協賛・協力等

[後援]
オーストリア大使館、オーストリア文化フォーラム

お問合せ

Bunkamura Gallery 03-3477-9174

ピックアップ