Bunkamuraオフィシャルウェブサイト

サイズ

  • 日本語
  • English
  • 中文簡体
  • 中文繁体
  • 한국
ホーム > Bunkamuraドゥマゴ文学賞 >鹿島茂氏による『ドゥマゴサロン 第18回文学カフェ』6/18(火)開催!

ニュース&トピックス

鹿島茂氏による『ドゥマゴサロン 第18回文学カフェ』6/18(火)開催!

(2019.04.22)

Bunkamuraドゥマゴ文学賞がおおくりする『ドゥマゴサロン 文学カフェ』。作家と親密な空間を共有して文学に親しんでいただく場として毎回好評を博しています。18回目となる今回は、毎年恒例となっている「Bunkamuraドゥマゴパリ祭2019(6/15-23)」の連動企画として開催!フランス文学者であり、第29回Bunkamuraドゥマゴ文学賞選考委員の鹿島茂氏にフランス・パリの魅力を文学の視点から語っていただきます。

芸術、ファッション、歴史、⾷などで⼈々を魅了してきた都市・パリは、多くの⽂学を⽣み出してきました。アポリネールが好んだエッフェル塔、プルーストが遊んだシャンゼリゼ、ユゴーが描いたノートルダム⼤聖堂・・・などの⽂学作品からパリの魅⼒を探ります。

※終演後にサイン会の開催が決定!(当日会場にてご購入いただいた書籍のみ)

 ドゥマゴサロン 第18回文学カフェ
 パリの街を文学と歩く

【日 時】2019年6月18日(火)18:30受付開始 19:00開演

【登壇者】鹿島茂氏<作家・第29回Bunkamuraドゥマゴ文学賞選考委員>

【料 金】2,000円(税込・自由席)※未就学児入場不可。

【会 場】Bunkamura内特設会場
<渋谷区道玄坂2-24-1/JR、東急、東京メトロ、京王線 渋谷駅より徒歩7分>

【チケット発売日】※前売券販売終了

【当日券の販売について】
  開演15分前(18:45)より、会場受付にて2,000円(税込・自由席)を若干枚販売予定。
  ※当日券の販売は現金のみとなります。

 ※チケットの予約、購入後のキャンセル・変更は承れません。

 

【登壇者プロフィール】
29回〔2019年度〕Bunkamuraドゥマゴ文学賞選考委員
鹿島茂(かしましげる)

作家・フランス文学者・古書コレクター。現在、明治大学国際日本学部教授。1949年、神奈川県横浜市出身。19世紀フランス文学を専門とし、1991年『馬車が買いたい!』でサントリー学芸賞、1996年『子供より古書が大事と思いたい』で講談社エッセイ賞、1999年『愛書狂』でゲスナー賞、2000年『パリ風俗』で読売文学賞、2003年『成功する読書日記』で毎日書評賞を受賞。その他、著書多数。書評アーカイブWEBサイト「ALL REVIEWS」(https://allreviews.jp/)を主宰。

 

 

Bunkamuraドゥマゴパリ祭2019

期間:2019年6月15日(土)~23日(日)

会場:Bunkamura B1F カフェレストラン「ドゥ マゴ パリ」テラスおよび1F メインロビーフロア他

フランスのグルメやショッピング、音楽をお楽しみいただけるイベント「Bunkamuraドゥ マゴ パリ祭」。初夏の風が心地良いドゥ マゴ パリのテラスを中心に、フランスのマルシェさながらの個性溢れるワゴンショップが並びます。Bunkamura30周年を記念して今回は内容をさらに充実。毎日訪れたくなる楽しい企画が盛りだくさん!

詳細はこちらから