MUSICANS

世界の注目を集める音楽家たちの出演も決定!
日本の若き芸術家によるバレエと音楽の最上のコラボレーションに、ご注目!

バレエ・ダンサーだけでなく、世界を舞台に活躍する日本人音楽家の出演も決定!
パリ国立高等音楽院で学び、ロン=ティボー国際コンクールおよびエリザベート国際コンクールで第2位を受賞するなど輝かしい賞歴を持ち、いまもっとも注目されているヴァイオリニストの1人である成田達輝。成田が出演するのはヨハン・コボー振付の『レ・リュタン』だ。バレエ作品といっても、ヴァイオリニストがとても重要な役を占めるこの作品、使用されているのはバッジーニの『妖精の踊り』など超絶技巧曲であり、彼の華麗なテクニックが十分にご堪能いただけるのがうれしい。また、ダンサーとの演技でも、どんな新たな面が発見できるか楽しみだ。
ほかにもソプラノの坂井田真実子、オルガン伴奏の石井里乃など"注目の世界が認める日本人音楽家"がバレエと初共演! バレエと音楽、それぞれのジャンルで世界に羽ばたく次世代の日本人のパワーに期待がふくらむ!

成田 達輝 Tatsuki NARITA (ヴァイオリン)

©Hiroki Sugiura

1992年札幌市生まれ。3歳よりヴァイオリンを始める。桐朋女子高等学校音楽科(男女共学)を卒業後、11年9月よりパリ国立高等音楽院で学ぶ。2010年ロン=ティボー国際コンクール第2位、サセム賞、12年エリザベート国際コンクール第2位及びイザイ賞を受賞し、一躍脚光を浴びる。
これまでに、カントロフ/ドゥエ管弦楽団、オルレアン響、ブリュッセル・フィル、クリヴィヌ/ルクセンブルク・フィル、尾高忠明/NHK交響楽団、山田和樹/日本フィル、下野竜也/読売日本交響楽団、現田茂夫/札幌交響楽団、沼尻竜典/名古屋フィル、梅田俊明/日本フィル及び東京フィル、飯森範親/東京交響楽団、小林研一郎/新日本フィルなどと共演。2013年11月には初のCD「フランク:ヴァイオリン・ソナタ、フォーレ:ヴァイオリン・ソナタ第2番他」を発売。ホテル・オークラ音楽賞受賞。14年出光音楽賞受賞。
使用楽器:匿名の所有者からの貸与を受けて、ガルネリ・デル・ジェス"ex-William Kroll"1738年製を使用。

ココに注目!

「偉大な名手パガニーニのライバル成田達輝」と欧州で評されたこともある注目の若手ヴァイオリニスト。数ある有名国際音楽コンクールの中でも、その長い歴史と権威を誇るロン=ティボー国際コンクール、エリザベート国際コンクールで第2位を受賞し、その名を世界に轟かせた。国内外のオーケストラとの共演も多く、次世代の音楽界を担う存在として大きな期待が寄せられている。バレエとのコラボレーションは初というからこの機会は見逃せない!

坂井田 真実子 Mamiko SAKAIDA (ソプラノ)

国立音楽大学および同大学院修了。国際ロータリー財団奨学生として2004年~2006年までイタリアに留学。Accademia Filarmonica di Bolognaにて研鑽を積む。第26回ソレイユ音楽コンクール2位及び優秀賞受賞。第14回伊・セギッツィ国際ソリストコンクールにて聴衆賞(2位)受賞。阪 哲郎指揮『フィガロの結婚』ケルビーノ役でオペラデビュー。東京・春・音楽祭 ウルフ・シルマー指揮『パルジファル』花の乙女、伊"国際宗教音楽祭"メンデルスゾーン「讃歌」のソリストに抜擢された他、オペラ、宗教曲やコンサートのソリストとして多数出演。東京都交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団とも多く共演している。2010年には東京二期会『メリー・ウィドー』ヴァランシェンヌ役、2012年東京二期会『パルジファル』花の乙女役、2013年東京二期会『こうもり』アデーレ約で好評を得る。2014年度 文化調新進芸術家在外派遣員としてウィーンへ留学。二期会会員。

※8/1(土)のみの出演

ココに注目!

類まれなる美貌と表現力で、舞台に大輪の華を咲かせるソプラノ。オペラにも多数出演しており、『メリー・ウィドー』ヴァランシェンヌでは、華麗な演唱と姿で観客を魅了した。オペラのほかに、宗教曲も得意とする彼女と、ロイヤル・バレエの崔 由姫さんとの共演『レクイエム』は、本当に楽しみだ。

石井 里乃 Rino ISHII (ピアノ)

国立音楽大学卒業。同大学院オペラ科ピアニストを務めたのち渡独。バーデン・ヴュルテンベルク州芸術財団から芸術基金を受け、カールスルーエ音楽大学大学院ドイツ歌曲伴奏学科を修了、文化庁新進芸術家在外派遣員としてソリスト養成課程に進学し、修了時にリート(ドイツ歌曲)ピアニストとしてドイツ国家演奏家資格を取得。同大学付属オペラ研修所にてピアニストを務める傍ら、バーデン州立歌劇場をはじめとしてヨーロッパ各地で演奏会に出演するほか、国営バイエルン放送のラジオ音楽番組に出演。器楽・声楽を問わずアンサンブルピアニストとして精力的に活動中。

※8/1(土)のみの出演