Bunkamuraオフィシャルウェブサイト

サイズ

  • 日本語
  • English
  • 中文簡体
  • 中文繁体
  • 한국
MY Bunkamura
  • ログイン
  • 新規登録
ホーム > ル・シネマ > 満員御礼!アンコール上映 BOLSHOI Ballet in シネマ くるみ割り人形

上映作品情報 | ル・シネマ

満員御礼!アンコール上映
BOLSHOI Ballet in シネマ
くるみ割り人形

THE NUTCRACKERS

ページを印刷する

3/4(水)、3/6(金)※2日間のみの上映です。

クリスマス・イブの夜、マリーの名付け親であるドロッセルマイヤーが奇妙なおもちゃ、小さな木彫りのくるみ割り人形を彼女にプレゼントする。その日の深夜、パーティーもおひらきの頃、おもちゃたちが魔法で目覚めたように動き出す。くるみ割り人形は人間に変身し、錫の兵隊を率いて、ねずみの王様とねずみの兵隊に脅されているマリーを救いに駆けつける。

E.T.ホフマンの原作を基にした「くるみ割り人形」は世界の代表的な古典の名作の一つである。この美しいお話は、チャイコフスキーの伝説的な音楽、そして魅惑的な装置や衣装の力とともに愛、権力、邪悪などの普遍的なテーマを探る。ボリショイのために振付けたユーリー・グリゴローヴィチ版ではロマンティシズムと愛についての哲学的省察に満たされている。
ボリショイのダンサーにより見事に語られる「くるみ割り人形」は、クリスマス・シーズンに家族みんなを虜にする作品として定着したが、それは取りも直さず世代・年齢に関わらず全ての人が「くるみ割り人形」に魅了されることの証である。

公式サイトはこちら

上映スケジュール

<混雑状況の目安>

(2015年3月4日 現在)

3/4(水)、3/6(金) ※3/5(木)の上映はございません

19:15

落ち着いています

混み合います

大変混み合います

完売しました

〈上映時間〉連日19:15〜 ※途中休憩あり

  • チケット情報

入場料金:3,000円(税込)

音楽:ピョートル・チャイコフスキー
台本:ユーリー・グリゴローヴィチ
振付:ユーリー・グリゴローヴィチ

キャスト:くるみ割り人形/王子:デニス・ロヂキン、マリー:アンナ・ニクーリナ

2014年12月収録

配給:ライブ・ビューイング・ジャパン

20150304
20160217

ピックアップ